!コレもやってくれるよな?w, > 【白猫】デッキコストと親密度の初期値が上昇予定!新規にはうれしい上方修正か?www, 【白猫】コイツの修正回避で運営の評価爆上げキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

というか殿堂優先しすぎてイベント建物がたまってきてる(;´∀`)タウンミッションあったらいいのに。, 上限解放され「白猫プロジェクトブース」をレベルMAXにするとデッキコストが12アップします。クラスチェンジなどでコストが増えるので強化させておいた方がよさそうです。ただし必要ルーン数が多めなので、倍書・5倍書で☆9を周回した方がいいかもしれません( ´o` ), 同じ周回するにしても星19レベルならまだゲームしてる感があっていいんだが、こういうただ移動するだけのゴミカス難易度だと、ただの作業と化して時間の無駄感がハンパない, 石盤出てからというものコスト全く足りてなかっただろ もう忘れたわ、そんなんw

黒猫のウィズのコストの上げ方を解説します。 デッキコストを上げる方法は、 プレイヤーレベルのアップ 、これしか方法がありません。 プレイヤーレベルがいくつになるとコストがいくつになる、というのは決まっているので、プレイヤーレベル60までのコストを表にしました。 運営にセンスがないから思いつかないんだろうな。 白猫プロジェクトのデッキコストの上げ方についてまとめています。効率的なデッキコストの上げ方やデッキコストを上げるのに必要な素材もまとめているので是非参考にしてください。

twitterだと140文字しか書けないため、デッキの構想からカードの採用理由などをブログにまとめることにしました。今回は闇の王子とジュダを採用したデッキということで、まず両者が繋がるカードがないかを考えました。そこで≪闇の王子≫の厳しいルーン条件を達成させるため≪Lジュダ≫でデッキの一番上を見ながら≪アイリス≫でルーンを付けようと考えました。デッキの色はジュダの色に合わせ赤か橙で悩みましたが、闇の王子を活躍させるには橙のほうが虹ルーンをつけやすいため主軸は橙にすることにしました。橙を主軸とすれば、≪闇の王子≫をサポートする効果をもつ橙キャラを≪ジュダ≫によって再利用することができます。ここも闇の王子とジュダを同じデッキに採用する理由になると思いました。しかし橙の豊富なルーン付与サポートだけでは戦力に欠けてしまいます。そこで攻撃力の高いアーチャーのキャラを採用することにしました。これらは攻撃力が高いだけでなく、≪闇の王子≫の低めのHPをサポートする≪アイシャ≫のルーンパワー、闇の王子たちの高攻撃力を押し通すサポートをする≪ファルファラ≫など、闇の王子たちをサポートするカードが存在します。このようにして出来上がったのが以下のようなデッキです。, ■LV1 7枚≪アイリス≫×2≪スタコラ虹たぬき≫×2≪キャトラ≫×1≪ヘレナ≫×1≪キャトラ 茶熊Ver.≫×1■LV2 8枚≪ルビィ≫×3≪カゲツ≫×2≪エシリア 茶熊Ver.≫×2≪チタ≫×1■LV3 8枚≪ジュダ≫×1≪覚醒ルビィ≫×3≪覚醒カゲツ≫×2≪トワ 温泉Ver.≫×2■LV4 7枚≪L化ジュダ≫×2≪闇の王子≫×2≪アイシャ≫×2≪ファルファラ≫×1■LV5 2枚≪闇の王子 ワールドエンドVer.≫×1≪覚醒アイシャ≫×1■モンスター 8枚≪わんぱく小鬼≫×3≪レベルメア≫×2≪ガイコツ・アロー≫×2≪バラムナーガ≫×1■タウン 10枚≪橙ソウル発掘場≫×4≪私立茶熊学園≫×2≪宿屋≫×2≪弓術研究所≫×1≪怪談パーティ会場≫×1■ゲーム外 2枚≪Lジュダ≫×2, ◇≪アイリス≫×2中盤以降、≪Lジュダ≫をリーダー化した後はルーンとして付くカードを確認することができます。自身も虹ルーンを持っているため、序盤に手札に来てしまった場合はあえて効果を使わず、この≪アイリス≫をキャラチェンジさせて育てることで≪闇の王子≫のルーン条件を達成しやすくできます。他にも、手札に≪トワ 温泉Ver.≫や≪レベルメア≫がある場合はあえて運試しに≪アイリス≫の効果を使い、≪トワ 温泉Ver.≫≪レベルメア≫によってコストを踏み倒して登場させることもできます。, ◇≪スタコラ虹たぬき≫×21コストで簡単に闇の王子をサポートしてくれます。STOP!能力も持っているため自分の山札を守ることができます。, ◇≪キャトラ≫×1STOP!能力をもつキャラは3枚までしかデッキに入れられません。≪スタコラ虹たぬき≫が闇の王子を登場させた後に活躍する点に対し、こちらは闇の王子を登場させる前に活躍するカードです。山札からカードを引けるため、手札を損することなく場に虹ルーンを出すことができます。この点を評価し、スタコラ:キャトラを2:1にしました。, ◇≪ヘレナ≫×1好きなLV2のキャラを手札に加えることができます。LV2の選択肢が豊富なためたくさん採用したいところですが、今回は枠の都合上枚数を減らしました。, ◇≪キャトラ 茶熊Ver.≫×1闇の王子は強力ですがコストが重いのが難点です。闇の王子が登場する前に負けてしまっては元も子もないため防御札を増やす目的として採用しました。, ◇≪ルビィ≫×3、≪覚醒ルビィ≫×3闇の王子が到着するまでの時間稼ぎとして採用しました。≪覚醒ルビィ≫によって手札が尽きることなく戦えます。, ◇≪カゲツ≫×2、≪覚醒カゲツ≫×2闇の王子が到着するまでの時間稼ぎ2号です。≪カゲツ≫は相手キャラのレベルを変更することで、自分ターン中に発生する相手の覚醒キャラチェンジを妨害できます。また、≪覚醒カゲツ≫が非常に優秀で、3コストと低コストで場に出すことができます。このデッキはLV3を簡単に場に出すということが重要です。≪闇の王子≫の迅速なキャラチェンジに繋がります。LV2→LV3の覚醒セットを2種類(ルビィ、カゲツ)採用しているのもそのためです。, ◇≪エシリア 茶熊Ver.≫×2LV2として最低限のステータスをもち、なおかつ味方キャラにルーンを付けることができます。≪トワ 温泉Ver.≫とはLVも噛み合い、7コストあればこの2枚だけで捨て山の好きなキャラを登場させることができます。, ◇≪チタ≫×1闇の王子をサポートする効果をもつ橙キャラを手札に戻して再利用することができます。≪チタ≫自身も手札に戻すことができるため、≪ヘレナ≫や≪アイリス≫の上にキャラチェンジし≪チタ≫自身を戻すことでLV1のキャラも再利用することができます。, ◇≪ジュダ≫×12枚採用したかったのですが≪L化ジュダ≫と同名扱いであるため合わせてデッキに3枚までしか入れることができません。≪チタ≫と違い自身は戻せませんが、闇の王子をサポートする効果をもつ橙キャラを手札に戻して再利用することができます。それだけでなく、ダメージを受けたキャラを戻して再び場に出すことで疑似的に体力を回復したり、キャラチェンジしていったキャラを戻し再びキャラチェンジを繰り返すことで攻撃回数を増やしたりすることもできます。また、このキャラの攻撃を防御したキャラの攻撃-1というのも優秀です。5/4キャラが苦手な格下の4/3キャラに相討ちされることなく、一方的に倒すことができます。, ◇≪トワ 温泉Ver.≫×2下に付いている橙キャラを場に出すことができます。虹ルーンは場に出ている時とルーンとして付いている時は全ての色として扱うため、虹ルーンである闇の王子なども問題なく登場させられます。順当なキャラチェンジ以外にも≪トワ 温泉Ver.≫によってコストを踏み倒し登場させた後、それから≪闇の王子≫に虹ルーンを付けて育てるといった裏道を用意しました。また、ルーンパワーによって<ガード>を付与できるため、闇の王子が攻防一体のキャラになることができます。, ◇≪L化ジュダ≫×2、≪Lジュダ≫×2このデッキ唯一の赤いカードです。山札の上からプレイするカードの色は縛られないため、橙デッキでも問題なく運用することができます。≪アイリス≫とのコンボだけでなく、次に引くカードを確認しながら戦うことができるため単純にゲームを有利に進めることができます。, ◇≪闇の王子≫×2今回の主役です。場に着地させた後は全ての効果適用を狙います。闇の王子が自身でひとつ虹ルーンを持っているため、虹ルーンを2つ付けると完全体になります。どれも強力な効果をもっており、散々暴れた後は主役その2にバトンタッチします。, ◇≪闇の王子 ワールドエンドVer.≫×1主役その2です。≪闇の王子≫の上にキャラチェンジすることができ、≪闇の王子≫が虹ルーン3つを達成していた場合は4回攻撃が約束されています。(①通常の攻撃②≪闇の王子≫を外して攻撃③≪闇の王子≫に付いていた虹ルーン1枚目を外して攻撃④≪闇の王子≫に付いていた虹ルーン2枚目を外して攻撃)他にも≪トワ 温泉Ver.≫などでコストを踏み倒して登場させ、ルーンが無くとも高いステータスを活かして戦闘に参加できます。≪闇の王子≫の隣に出せばまさにワールドエンド級の場になります。, ◇≪アイシャ≫×2、≪覚醒アイシャ≫×1≪アイシャ≫の登場時1ダメージは意外と使う機会が多く、≪アイシャ≫が手札にある場合は格下のキャラで相手に攻撃するのも怖くありません。(体力5のキャラに攻撃4で突っ込んでも、≪アイシャ≫の1ダメージで倒すことができます。)また、≪アイシャ≫は体力+1するルーンパワーを持っており、≪エシリア 茶熊Ver.≫などで≪闇の王子≫に付けてあげればさらに撤退しにくくなります。≪覚醒アイシャ≫も闇の王子と相性が良いカードです。≪覚醒アイシャ≫の下に闇の王子を付けた状態で味方キャラがダメージを受けた場合、即座に闇の王子が戦場に駆けつけてくれます。(※ただし、そのダメージによって≪覚醒アイシャ≫が撤退してしまう場合は効果を使うことはできません。ダメージトリガーの場合は全てのトリガーの処理が終わった状態で≪覚醒アイシャ≫が場にいなければなりません。), ◇≪ファルファラ≫×1登場時に相手のキャラを全てOFF状態にすることができ、ゲーム終盤の最後の一押しを支えてくれます。また、<狙い撃ち>をもっているため自ら捨て山に行くことができることも重要です。この特性を利用して相手のキャラを道連れにした後、自分は≪トワ 温泉Ver.≫によって捨て山から帰ってくるといった芸当を繰り返すことができます。, ◇≪わんぱく小鬼≫×31コストで簡単にルーンを付けることができ、トリガーもダメージトリガーである優秀なカードです。手札から使用した場合の効果も強力なため、たくさん採用しました。, ◇≪レベルメア≫×2≪Lジュダ≫がリーダー化されている場合、ルーンとして付いている好きな橙キャラを場に出すことができます。3コストという破格のコストで闇の王子を登場させましょう。また、LV2以下のキャラであればリーダー化されていなくとも登場させられます。特に≪エシリア 聖夜Ver.≫を再利用できるのが強力です。≪エシリア 聖夜Ver.≫の上に≪トワ 温泉Ver.≫をキャラチェンジした場合などは≪エシリア 聖夜Ver.≫がルーンとして残るため再利用できます。, ◇≪ガイコツ・アロー≫×2手札に戻して再び出すコストをかけずに、直接[登場時]効果を再利用できます。ダメージトリガーである点も評価できます。, ◇≪バラムナーガ≫×1デッキの好きなキャラを直接ルーンとして付けることができます。デッキから選ぶキャラは色指定がないため虹ルーンも問題なく付けることができます。闇の王子に虹ルーンを追加するだけでなく、デッキから闇の王子自身を味方キャラに付けることで、≪トワ 温泉Ver.≫により登場させることができます。トリガー効果は「成功したらいいな」程度の認識です。1枚のトリガーという不確定要素のためにタウンデッキを弱くするのは避けたいと思いました。, ◇≪私立茶熊学園≫×2赤ソウルが必要なカードは≪L化ジュダ≫のみなため2枚あれば十分だと判断しました。, ◇≪宿屋≫×2≪ヴァイオレットガルーダ≫などのキャラ回収トリガーは橙キャラのみしか手札に加えられません。そのため今回はキャラ回収の手段として虹キャラも加えられる≪宿屋≫を採用しました。, ◇≪弓術研究所≫×1≪バラムナーガ≫を採用しているため≪橙ソウル発掘場≫でも構いませんが、手札にある虹ルーンを直接キャラに付けられるため1枚だけ選択肢を増やす目的で採用しました。, ◇≪怪談パーティ会場≫×1今回のデッキのモンスターは全て手札に加えることができます。≪わんぱく小鬼≫や≪バラムナーガ≫など、手札から使用した時の効果が強力なモンスターを加えます。, いかがでしょうか。私は単純に王子とジュダを入れただけというデッキにしたくありませんでした。王子とジュダのシナジーを意識したデッキを目指しました。そのため複雑なカードが多く採用されていますが、できるだけ詳しく役割や使い方を書かせていただきました。初心者の方でも白猫TCGの奥深さや、複数の選択肢の中から正解を探す楽しさ、そして勝つことの喜びを感じられることを願いながら終わりたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。, 主な戦績

!コイツがぶっ壊れ確定だよな?!wwwww, 【白猫】ジルベスタ物語おせにゃん新情報キタ━━━(゚∀゚)━━━! 親密度といえばアニゲラとかもう復刻しないんじゃね?, 【白猫】家シャルロットパラメータ調整後感想まとめ!物理属性ダメ共に大幅強化!www, 不具合だらけのダンジョンに勇者賢者魔王魔王のパーティーで挑みました。今後は再発防止に努めます。. デッキコストの上限初期値を上げるらしい。 親密度が2→12 デッキコストが18→24 タウンが育ってる人には恩恵無いだろうけど、 育ってない新規勢とかにはうれしいんでない? それでも優先的に宿屋強化 するべきなのは変わらんけど。 白猫プロジェクトの編成コストを上げて強いキャラをデッキにたくさん入れよう。 編成コストを上げる方法を教えます。 白猫プロジェクト リセマラ、レアアイテム、ガチャ、ダイヤを無料で貰う裏ワザなど … 【白猫】ハズレ枠と思われていたコイツもめちゃくちゃ強い?今回全員当たり?!wwww, 【白猫】この娘が超ぶっ壊れ性能キタ━━━━(゚∀゚)━━━━! コロプラとしては、新しいキャラをガチャ回して課金して貰いたいのにいつまでも昔のキャラが使えて遊べたら課金者が減るだろ。ついでに言うと、素人のお前が思いつくぐらいのアイデア、とっくに考えられてると何故思わないのか不思議でならん(笑), 親密度って、本来はそのキャラをいろんなクエストで使って徐々に上げるものと想定されていたはずだけど、ユーザーは、キャラゲット即たぬしば、もしくは一瞬で終わるクエで一挙に上げてるわけだから、親密度あげはただのうざい周回でしかない。 自分はLS温泉ゼロキスで武器スロットLV2のソウル50%とアクセ付けて周回。 このデッキであれば≪LCティナ≫によって 1コストでLv.2に進化できるため、 ≪茶熊キャトラ≫の登場コストと合わせて 2コストで好きなLv.2を登場させられたと思えば リターンを優先する価値があると考え … このゲームは二人用の対戦型トレーディングカードゲームです。 お気に入りのキャラカードやモンスターカードで構築したデッキを使用して、対戦相手と戦います。

このサイクルが正直だるい, そんな事よりルーンメモリーの復刻してあげたら?って思うけど。

ざっこキャラは周回いっぱい必要だけど、新キャラは上限までにそこまでかからないとかなら、キャラ格差も埋まるし、新キャラを狙う意味合いもできるのにな。頭を使わないからアイデアも浮かばないんだろうな、脳死マンは怖いわ。, そういうのも面白そうだが、そりゃユーザー視点の話。

!有能すぎィw, 【白猫】協力キャンペーンの謝罪動画キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

!内容が大幅変更w, 【白猫】デッキコストと親密度の初期値が上昇予定!新規にはうれしい上方修正か?www, その代わりソウル集めは大変だけどね。 !コイツらが更に化物にww, 【白猫】この3人がNPCで登場キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

!打の革命児爆誕wwwww, 【白猫】新キャラ3人全員金SS評価キタ━━━(゚∀゚)━━━! !コロプラ大丈夫か?www, 【白猫】ジルベスタ物語の当たりキャラ予想! !これはやべえええぇwwwww, 【白猫】速報!コレがついにサービス終了キタ━━━(゚∀゚)━━━! 明らかにコスト上げる要素出すの遅いぞ, スピードスターのルーン全然足りてないけど、図鑑ヲタクだから星9にベニムカデとティアマトいるの発見して嬉しくなってるw, 白猫プロジェクトブースのレベル40→50まで上げられるようになってるので皆さんお忘れなく, 白猫プロジェクトブース(長い)のルーン集め、倍書でこつこつ貯めようと思ってたけどこれめんどくさすぎるから5倍書使っちゃおうかな, @wcat_blue: 島リセに手を出したエヴァンス・ナテュール (Evans Nature). 【白猫TCG】ネコカマラソンday1 優勝 day2 優勝、カラーマイスター紫 準優勝、カラーマイスター橙 準優勝、サブマリンフェスタ優勝×5. 本来の「親密度をあげる、ふかめる」って意味はなくなった今、もういらない。残すなら、別の形にするべきだと思う。, 親密度上げる→pt画面へ→あ、思い出見なきゃ→タウンへ→pt画面へ。

80万ソウル入るしなかなか。, よく覚えてるな