30代の独身女性です。彼氏も30代ですが、歳は結構私が上です。付き合い始めて半年、車で40分位の場所に住んでいます。会うのは週に一度です。お互い平日は仕事で忙しいので休みの日に必ずと言っていいぐらい会ってます。メールはほ 恋人と会う頻度は、理想と実際とでは大きく異なります。彼女や彼氏とのLINEの回数や、30代のカップルならではのペースなど今回は詳しくご紹介していきます。また、付き合い立てのカップルは、連絡頻度も多く長続きするためには月1頻度で会ったりお互い1人の時間を大切にする事もとても重要です。, 恋人と会う頻度の理想と実際の頻度1つ目は、理想はほぼ毎日のペースです。多くの恋人の理想は、やはりほぼ毎日のペースで会いたいという人が多く付き合い立てなら尚更連絡や会う頻度も多い方が良いという傾向があります。, 付き合い立ての頃は、お互いに会いたい気持ちが強くもっと恋人と一緒にいたいと思うものですよね!しかし、あくまで理想は理想です。あまり会う頻度が多い恋人同士というのは、早くに別れてしまう傾向があります。恋人と会う頻度は、お互いの気持ちだけではなくきちんと状況判断をした上で決めていきましょう。, 恋人と会う頻度の理想と実際の頻度2つ目は、30代は多くて週1ペースだという事です。30代の恋人同士は、現実的に仕事や他の事で手がいっぱいでなかなか恋人と会う頻度が多くないというのも事実なのです。, 若い頃は、会いたいという気持ちだけで会う頻度が多くなったり恋人との距離が近すぎてしまう事もありますが年を重ねた恋愛というのはお互いにそれなりの余裕ができ相手を尊重できる気持ちをもちます。だからこそ、週1ペースだとしても良い関係性を築いたまま付き合っていけるのです!, 恋人と会う頻度の理想と実際の頻度3つ目は、月1が理想という事です。特に30代や40代の女性に多い傾向がありますが、なるべく自分の時間もしっかりともちたいという事から恋人と会う頻度は月1が理想という意見も多いのです。, 若い頃に比べ会う頻度やペースなど、そこまでこだわりをもつ人が少なくなりお互いに月1や多くて5回程度に会う事が楽だと感じる人も少なくはありません。やはり大人になるにつれ、恋人だけではなく他の物事にも時間を割く事がありますのでベストなペースが月1になってしまう事もあるのです。, 恋人と会う頻度の理想と実際の頻度4つ目は、週2から3回が実際の頻度だという事です。恋人の多くは、週2から3回のペースで会っています。彼女や彼氏の都合、自分の都合も考えた上でそれぞれに都合が良い時に会う頻度が週2から3回の頻度なのです。, 付き合い立ては、連絡や会う頻度にこだわり強制的にペースを増やしたりしてしまう場合がありますが長続きするためにはなるべく週に多くて4回などあまり会いすぎないように工夫する事も必要です。お互いの存在を感じられるペースで会っていく事が、大切なのです!, 恋人と会う頻度の理想と実際の頻度5つ目は、月に10回程度がベストな頻度だという事です。もちろん中には、恋人と毎日会いたいという人が多いかと思いますが実際にはトータルで月に10回程度がベストな頻度でもあります!, 彼女や彼氏と毎日会っていたい気持ちもありますが、恋人と毎日会う事で新鮮味がなくなりお互いの存在を鬱陶しいと感じてしまうようになります。長続きせず、あっという間に別れてしまうきっかけにもなりますので1週間に何回かなどに分け相手の状況または自分の状況に合わせて会う事が大切です!, 彼氏・彼女に連絡やLINEをする理想の頻度と回数1つ目は、毎日10回以上です。恋人同士ならば、毎日10回以上の回数をするという人も多くいます。毎日連絡を取り合う事で距離が縮まったり、2人に間に溝ができてしまう心配もありません!, また関連記事では、付き合い始め3ヶ月の会う頻度やメールなどカップルの心理についてご紹介しています。付き合い立てはなかなか、ベストな距離感が掴めずLINEや会う頻度が多くなってしまいます。あまり始めからペースが早すぎると後に別れる原因となってしまう場合もありますので、ぜひチェックしてみて下さいね!, 彼氏・彼女に連絡やLINEをする理想の頻度と回数2つ目は、2日に1回です。連絡やLINEをする頻度は多すぎると重いと感じてしまったり、少なすぎると距離ができ別れてしまう原因にもなってしまいますよね。, なるべく程よい距離感として、2日に1回のペースで恋人と電話やLINEをする事がベストな頻度ではないでしょうか。お互いに重すぎない距離感を大切にする事が、重要です!, 彼氏・彼女に連絡やLINEをする理想の頻度と回数3つ目は、20代や30代も毎日連絡をする事です。10代は、お互いにLINEや電話をする事が多く毎日連絡をしたいという人が多い傾向があります。, しかし、20代や30代はそれぞれに仕事があったりとなかなか気軽には連絡を取り合えない状態でもあり毎日は難しくもあるのです。しかし、実際には20代や30代の恋人同士でも理想は毎日取り合いたいという人が多い傾向もあります。, 彼氏・彼女に連絡やLINEをする理想の頻度と回数4つ目は、週1ペースです。恋人とLINEや連絡を取り合う理想的な頻度としては、週1がベストな場合もあります。特に毎日連絡を取り合う彼氏や彼女ではない場合には、なるべく週1ペースでLINEや電話をする事をおすすめします。, 長続きする恋人と会う頻度1つ目は、週5から6日がベストという事です。ほぼ毎日ではありますが、1日や2日だけ会わない事がお互いリフレッシュをするための時間で距離感が悪くなる事はないのです。, 付き合い立ては、会いたい気持ちが勝り頻度が増えてしまい連絡のペースが多かったりと相手を縛りつけてしまう場合があります。そういった事は、別れる原因となったり喧嘩に発展してしまう可能性が考えられます。週5から6日は多いと感じる場合には、恋人と会う頻度を相談し合いペースを上手に掴めるようになりましょう!, また関連記事では、長続きするカップルの特徴と秘訣について詳しくご紹介しています。恋人と長く付き合い続けるには、会う頻度や連絡のペースなども重要なポイントになります!お互いが心地よいと思えるような距離感は、長く付き合う上でとても大切な事です。ぜひ詳しく、チェックしてみましょう!, 長続きする恋人と会う頻度2つ目は、お互いの状況に合わせるという事です。長続きする恋人の特徴として、お互いの状況やスケジュールなどに合わせて会うようにしている事があります。どちらかの主張だけではなく、現実的にお互いの仕事の事やプライベートな事などをしっかり配慮した上で会う頻度を決めているのです。, 特に30代ともなれば、恋人だけに構っている暇などなくなかなか会う頻度が減ってしまう場合もあります。だからこそ、しっかりお互いのスケジュールや状況を把握した上で会う頻度を決める事が長続きするためには必要な事です!, 長続きする恋人と会う頻度3つ目は、週1から2日のペースです。もちろん中には少なすぎると言われてしまう場合もありますが、長続きする恋人というのは週1から2日のペースで会う事でお互いそれぞれの時間を作る事ができ恋人に依存してしまう可能性もないのです。, 長続きする恋人と会う頻度4つ目は、2日に1回のペースです。恋人と会う頻度が多くても少なすぎてもよくはなく、2日に1回のペースが無難でもあります。, 毎日会いすぎると、お互いに距離感が近くなり嫌気を感じてしまう事があるのです。だからこそ、2日に1回に頻度で会う事で多すぎずかといって少なすぎず良い距離感でいられます。, 恋人と会う頻度が少ないと感じた時の対処法1つ目は、前もって会う約束をするという事です。恋人と長く付き合っていく中で、会う頻度というのはお互いにあまり気にしなくなり暗黙の了解で約束をする事は減ってしまいます。, 付き合い立ての時は、お互いのスケジュールを確認しながら前もって会う約束をするなど恋人と会う日を楽しみにする事がありますよね!, しかし、付き合っていく内にそのような事がおざなりになりわざわざ約束をしてまで会おうとはしなくなります。それでは2人の距離はどんどん広がっていくばかりですので、会う頻度が少ないなと感じた時には前もって会う約束をしその日に何をするなど2人が楽しめる事を計画してみると良いかと思います!, 恋人と会う頻度が少ないと感じた時の対処法2つ目は、相手の様子をうかがう事です。会う頻度が少ない時、別れの前兆の場合があります。彼氏や彼女が恋人の事をあまり好きではなくなってしまい、会う頻度が減っている可能性があるのです。, そうした時には、まず相手の様子をうかがいましょう。自分自身に問題がある場合も考えられますし、お互いの関係性に溝が生まれてしまっています。まずは、恋人の様子をうかがい少し会う頻度を考え直したり2人で改めて話し合いをしたりきちんと対処していく事が大切です!, 恋人と会う頻度が少ないと感じた時の対処法3つ目は、時には会う場所を変えるという事です。会う頻度が減ってきている場合、いつも同じ場所でデートをしていたり会う事に新鮮味がなくなってしまっている可能性が考えられます。, 時には恋人と会う場所を変え、付き合い立ての頃を思い出し新鮮味を感じられるような場所で会ってみると良いでしょう!ある程度月日を重ねると、お互いの存在を当たり前のように感じてしまったり会う事にさほど嬉しさがなくなってしまうものです。, また会うペースが多い事も、飽きてしまう原因にもなります。少しいつもとは違う場所で、お互いに会ってみると感じ方も変わり彼女や彼氏との距離も良い方へと縮まるのではないでしょうか。, 恋人と会う頻度が少ないと感じた時の対処法4つ目は、月1に変え距離を少し取る事です。恋人と会う頻度が減ってしまった時、お互いの関係性が悪くなってしまっている場合があります。距離感が近すぎていたり、連絡を取る回数が多く会ってもおざなりになってしまったりと2人の間に溝が出て始めている証でもあるのです。, 恋人とはできれば毎日一緒にいたいと感じますが、これからのお互いの事をしっかりと考えた上で会う頻度を月1に変え少し距離を置いてみる事も必要なのです。, 付き合い立ての頃は、お互いの存在を求め合ってといった関係性でも十分に成立するのですが付き合ってうちにそうした事が重荷に感じてしまう事があります。なるべくお互いを尊重し、少しの間距離を取ってみる事で改めて恋人の大切さを認識できるのではないでしょうか。, 恋人と会う頻度が少ないと感じた時の対処法5つ目は、相手の休みに合わせて調整する事です。彼女や彼氏側が、恋人に対して会う頻度を増やしたいと望んでいる場合は相手に対する配慮が足りず少しずつ距離ができてしまいます。, 恋人と会う頻度が減ってしまっているのも、そうした事が嫌になって距離を置かれている場合が考えられます。会う頻度というのは相手に強要する事ではなく、お互いのスケジュール状態や休みに合わせて調整していく事が大切です。特に30代は、仕事が忙しくなかなか恋人とゆっくりできる時間を作れないという人も多くいます。, だからこそ、なるべく相手の休みやスケジュール状態に合わせる形で会う事も必要なのです!また下記の記事では、彼氏と会う頻度が減ったときの対処法についてご紹介しています。恋人と会う頻度は、どのようなペースがベストなのでしょうか?彼氏と良好な関係を築いていきためには、ぜひチェックしてみて下さいね!, 恋人と会う頻度を減らす時の傷つかない言い方1つ目は、気持ちの整理をつけたいという事です。恋人と真摯に向き合うには、気持ちの整理をつけるために回数を減らしたいと伝える事も大切なのです。, 恋人と会う頻度を減らす時の傷つかない言い方2つ目は、会わない間連絡は必ずするという事です。彼女や彼氏を傷つけないためには、会わない間の連絡をきちんと取り合うという事もしっかりと伝える必要性があります。, 恋人と会う頻度を減らす時の傷つかない言い方3つ目は、会うペースを変えたいという事です。正直に会うペースを変えたいと伝える事で、1から会う回数を見直したり2人の関係を良くするために改善する事ができます!, また、関連記事では好きだけど彼氏と距離を置く理由や意味について詳しくご紹介しています。恋人との距離感は、長くなればなるほどベストな形を見つける必要があります。そうした中で、好きだけどお互いのためを思ってあえて距離を置く事もあるのです。詳しく知りたいという方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか!, 恋人と会う頻度を減らす時の傷つかない言い方4つ目は、2人のこの先のためという事です。これから先も長続きするため、少し冷静に考える時間を作ろうという意味でも相手に伝えてみましょう。, 恋人と会う頻度を減らす時の傷つかない言い方5つ目は、自分の時間を大事にしたいという事です。もちろん付き合っていく中で、恋人との時間を大切にする事も重要ですが時には自分の時間をもっともちたいと素直に打ち明けてみる事も大事なのです。, 恋人と会う頻度というのは、理想と実際とでは距離の取り方など難しくもありますよね。しかし、お互いのペースや距離感を大切にした上で決してペースを上げすぎず彼女や彼氏の状況をよく理解する大事です!それぞれの事を把握し合い、なるべく程よい距離感で会うようにしましょう。, 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

異動してきた先輩や上司が飲み会好き、ゴルフ好きといった理由で、仕事のあとも付き合わされたり、休日にゴルフに一緒にまわるということもあります。, 先輩や上司と一緒のときは、お酒を作ったり注文したりと気を遣うものですし、目の前で携帯をいじったりすることは失礼だと連絡できない時間も多いでしょう。 !彼(彼女)も頑張ってるんだと身近に感じられると思います。
あるということです。 30代の働き盛りの男性は1日1回や週に2、3回恋人とlineでつながればハッピーと思っている人が多いのに対して、女性は違った考えを持ってしまう場合があります。

ファッション、メイク、ヘア、モデルなどの情報から、恋愛、占い、エンタメ、グルメ、マネーまで、女性の「知りたい」「かわいくなりたい」に応えます!. 恋人との連絡頻度ってどれくらいですか? 少ないとか、面倒に感じるとか、いろいろと思うところのある人もいることでしょう。そこで気になるのが他人のこと。周りのみんなはどうしているのでしょうか。今回は、30代男女に、恋人との連絡頻度を聞いてみました。 30代カップルと言えば「結婚」の問題が絡む時期だから、まず最初に取り上げて説明していく。 将来の結婚に対する考え方は、その人毎によって大きく違う。 あなたの当たり前は、彼氏や彼女の当たり前ではないと考えるべきだ。 「30代のカップルだから〇〇」と結婚問題を考えるのは間違いで、あくまでも付き合う彼氏や彼女と向き合って考えていく方がお互いが望む未来を作れる。 30代のカップルは、付き合いがある程 … 女性の方が『たくさん連絡したい!』と思っていても、男性は『そんなにしょっちゅう連絡することなんてない』と考え方が違う場合がほとんどです。, 女性の多くは彼からの連絡の頻度で愛情をはかることも珍しくありません。 嫌なことを忘れる方法を知りたい人はたくさんいます。 実際にその方法はたくさんあるのですが、それを実行している人はほとんどいないのが現状ではないでしょうか。 多くの人は嫌なことを忘れるよりも、抱えたまま生活をして疲弊しきっ […]... あなたには今、サシ飲みに誘いたい人がいないでしょうか。 サシ飲みとは、大人数でお酒を飲むのでなく、二人で飲むことを言います。 たった二人きりでお酒を飲むということなので、それなりに近しい間柄であったり、お互いの距離を縮め […]... キープされる女性とは、男性にとって都合のいい女性であり、しかも本命の女性ではなく、2番目以降の存在の人のことです。 誰だって好きな男性からは本命の彼女でいたいですし、自分がキープされているだなんて想像もしたくないですよね […]... あなたは彼氏を喜ばせてあげることができているでしょうか。 もしかしたら最近、あなたの行動で彼氏は喜んでいないかもしれません。 そんなこといっても、どうやって喜ばせればいいかわからない・・・という人も決して少なくないでしょ […]... あなたの周りに「いい男」はいるでしょうか。 また、あなたが男性だったら自分で「いい男」だと感じるでしょうか。 もしかしたら、そう思っているのは自分だけで、周りから見ればそうではないかもしれません。 そこで今回は、いい男の […]... あなたは夫婦に会話がないことで悩んでいないでしょうか。 結婚する時はお互い好き同士だったはずなのに、時間の経過とともにその時の情熱は冷めていくものです。 それでも毎日一緒に暮らしている相手なのに会話が全くないというのは寂 […]... 優しい彼氏とはいったいどのような共通点があるのでしょうか。 優しそうな彼氏だね、と言われると嬉しいですか? 男っぽくて強そうな人が好きな人もいれば優しい雰囲気の人が好きな人もいます。 男性も今女性化してきていて、優しい雰 […]... 男性が彼女に会いたい!と思う瞬間とはいったいどのようなときなのでしょうか。 女性にくらべて男性は素直に気持ちを口に出すことが少ないものです。 たとえば「すきだよ」「愛してるよ」なんていってくれる男性はなかなかいないですよ […]... あなたの彼女はわがままでしょうか。 女性は本来わがままなものといっても、許せるわがままとそうでないものがあります。 「ねえねえ、今すぐ家に迎えに来てー」というような彼女のわがままが「かわいい」と思えるうちはよいのですが、 […]... あなたはヤンデレ彼氏・・・と聞いて何を想像しますか? ヤンキーでデレデレする彼氏???いえ、そうではありません。 元々ヤンデレとは「「アニメキャラなどが好きすぎて精神を病んだ人」人を表現した言葉です。 実際の彼女に対して […]... 男性の脈なしサインにはいったいどのようなものがあるのでしょうか。 男性は比較的わかりやすいサインを出すことが一般的ですが、その一方で奥手な男性や、シャイな男性は好き避けな態度をとることもあり、いまいち脈ありなのか、脈なし […]... 彼氏からの思わぬ行動や言動にドキッとして思わず引き込まれる瞬間があります。 そんなときに彼氏のことを「大好き!」と思うものではないでしょうか。 では、いったいどのような瞬間にそんな気持ちになるのでしょうか。 そこで今回は […]... せっかく好きになった人に好きな人がいた・・・なんて状況になっていないでしょうか。 人生の中で、心から好きになれる人との出会いはそうそうあるものではありません。 出会って最初の頃はなんてことない人でも、徐々に時間を重ねるこ […]... 好きな人ができると、無意識にその人に対する態度が変化するものです。 その変化の差が大きいか、小さいかは人によるものですが、まったく変化しないという人はまずいません。 また、意識的に好きだというアピールの気持ちを込めて、ガ […]... 相思相愛とは、両思いのことです。 どちらか一方が相手に対して片思いを抱くことはよくありますが、相思相愛になるとなかなかありません。 しかし、自分では片思いだと思っていたのに「もしかしたら相思相愛かも?」と気づく瞬間がある […]... 転職検討者には必要不可欠の機能となるスカウトメールを利用するとあなただけに特別なオファーが舞い込む可能性が高くなります。. しかし実際には、毎日lineしたい! No reproduction or republication without written permission. ここから2人で話し合う習慣を作ることは、今後の2人にとっても良いことです。, 時間は豊富ですが、自分の趣味やアルバイトに時間を使いたいと思う学生も多くなります。, 会って会話をする時間を大切にして、相手を知ることや相手のことを考えることを重視しましょう。, 相手が頻繁にメールや電話をしてくるような場合は、基本的に一緒にいる時間を長く持ったり、, お互いの共通体験を重視するタイプかもしれません。大学が終わった後に週2~3程デートをしたり, 大学生は、とても忙しくてまとも時間を作れない人もいれば、時間を持てあましている人もいるので、まずはどちらのタイプか、確認することから始めましょう。, もちろん、忙しければ頻度は少なめに、そして暇そうであれば頻度を多くして、会う回数を増やしていくのがスタンダードです。, 心理学では、「接触時間の長さ」よりも「頻度」がずっと重要である、ということが言われています。例えるならば、「月に1度、半日(12時間)一緒にいる」よりも、「3時間ずつでも、週に1度会う」ほうが親密になりやすい、ということ。「週に1度、長文メールを出す」よりも、「たった1行でも、毎日メールをする」ほうがいい、ということです。, 「会う頻度、連絡をする頻度は多めに、ただし“簡潔”に」を心がけるとベター。「短時間のデートをめいっぱい楽しむこと」、「“短いやりとり”でも満足すること」を、お互いの共通認識にしておくと良いかもしれません。, 時間を少なく、でも頻度は高めに、というのは最初は難しいかもしれませんが、慣れてくるとお互いに負担がなく、かつ良好な関係を継続することができるので、おすすめです。, 会うのは週に一度です。お互い平日は仕事で忙しいので休みの日に必ずと言っていいぐらい会ってます。 大学生の頃や社会人になったばっかりの頃は、一日中彼女や彼氏とのLINEのやり取りをしていたものの・・・, 30代になると、仕事での立場が変わったり転職や資格取得を目標に勉強を始めたり、そのライフスタイルは変わって来ますよね。, 20代の頃のように遊びに全力、というよりは一人で過ごす時間を充実させることに気持ちが傾くとき。, そんな時、恋人とどれくらいの距離感を保つべきかは誰しもが悩むのではないでしょうか。, という結果となっており、30代になっても男女とも約半数以上の人が恋人と毎日連絡を取りたい、という結果であることが分かります。, しかし実際には、毎日LINEしたい!と思っていても毎日送るのはちょっと・・・と気が引けてしまい、悩んでいる人が多いようです。, 例えば今日あったことなど、長文を送っている場合は2~3日に一度でも重いと思われる可能性が。, 仕事を頑張る男性に対して読むのにも返信にも時間がかかる長文は厳禁。なるべく短くて、返信しやすい内容を送るように心がけましょう。, LINEでのやり取りは2~3日に軽いやり取りで済ませ、その分コミュニケーションは電話で取ったり直接会って時間を過ごすなどの工夫をしてみるとよいかもしれません。, アンケート結果からは30代でも毎日連絡を取っていたい、という結果が見えますが、果たしてそれは実際には心地の良い頻度なのでしょうか?, 付き合い始めは何かとLINEをしたくなり、毎日、仕事の行きも帰りも、休憩中もLINEをするのが普通・・・なんて人もいるのではないでしょうか。, しかし、自分が優先すべきことをおろそかにして恋にのめり込むことはのちのち関係を息苦しくさせてしまいます。, と彼氏が物足りなくてやきもきするくらいが、恋のテンションを持続させいつまでも「追いかけさせる女」でいるコツです。, 付き合う前、駆け引きで彼の気を引くことに成功した・・・という人も付き合ってからは油断してしまっているのではないでしょうか?, 様々な経験をしている彼のお相手には「自分をいつも一番に考えてくれる」心の広さが求められます。, 毎日したくなるLINEをグッとこらえ、控えめな連絡頻度が恋を長続きさせるコツかもしれません。. 連絡頻度への意見は十人十色。恋人同士で連絡頻度の理想が異なるなら、お互いに無理のないバランスのいい頻度を見つけたいですね。 【参考】 20・30代独身男女の意識調査> 恋人との連絡は、男女ともに50%以上が「毎日とりたい」- マッチアラーム株式会社 ©Copyright 2020 Cuty All Rights Reserved. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); “交際前の異性との連絡方法で主に使用したいもの”と、“交際中に使用したいもの”とを男性に尋ねたところ、相手との関係に関わらず、「携帯電話のメールを連絡手段として使いたい!」という男性が圧倒的に多いという結果になりました。, メールに次ぐ人気の連絡手段は『LINE』で、これも交際開始前後を問わずに2位という結果です。, 確かに、仕事が忙しいときなどは電話よりもメールやLINEなどのテキストのほうが気軽にやり取りできますよね。, 彼氏の声を聴きたい気持ちは分かりますが、それではますます彼氏との連絡頻度が下がってしまうかもしれません。, 一日一回は好きな人とのつながりを持ちたい、安心感を得たいという理由から毎日を理想とする人が多いのですが、実際にはお互いの環境が異なるケースが多いので、毎日連絡できる状態になっている人はあまり多くありません。, あなたが毎日連絡したいとしても、相手が重く感じたりするようであれば、関係が冷えていくキッカケにしかならないので、お互いの連絡頻度に関する気持ちを確かめる必要があります。, 『おはよう。今日も頑張ろうね。』というような一言、二言でもあるだけで一緒に頑張るんだ! たくさん連絡をとりたいけれど、ウザイと思われたらいやだし、でもそのまま連絡しないでいたら彼の気持ちが離れていってしまいそうだし・・・。, そこで今回は、彼氏との連絡頻度について理想的なものをそれぞれの環境別にご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。. 恋人と会う頻度の理想と実際の頻度2つ目は、30代は多くて週1ペースだという事です。3 30代の恋人同士は、現実的に仕事や他の事で手がいっぱいでなかなか恋人と会う頻度が多くないというのも事実なの … でも、もし電話をする場合は相手が少しでも疲れを取れるように相手のことも考えて、5分以内に切ることが重要です。

もしどうしても相手が忙しく、電話ができない場合は『おやすみなさい。』という一言があるだけでもだいぶ違うと思います。, 男性からの連絡が途切れてしまう主な理由として、やり取りが続いたらめんどくさい!というものがあります。, お互い「毎日連絡をする」ことは同じでも、回数や頻度が違えば不満がどんどん重なっていき、ケンカの原因にもなってしまう! 毎日連絡したい – 男50.5% 女56.6% 週2~3回したい – 男36.7% 女32.7% という結果となっており、30代になっても 男女とも約半数以上の人が恋人と毎日連絡を取りたい 、という結果であることが分かります。.

週に1度 15% ただ、手軽で簡単だからこそ連絡の頻度は考えなくてはいけません。 そこで、10代~30代の女性に「恋人との理想の連絡頻度は?」と質問。心地よい関係を築くためにも、連絡頻度は侮れない大切なポイントです! 恋人との連絡頻度、理想は毎日? © Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. 実は私はこんなにマメな彼氏は初めてです。 人それぞれなんだなぁとは思います, メールやLINEは、会う回数次第で柔軟に考えたいが、ある程度の頻度を求めても良いだろう。, お互い忙しくて会えない時は、カップルとして不安を覚えるのは当たり前だし、コミュニケーションが薄れれば、上手くいかない原因になる。, 30代だからといって、連絡頻度を落とさなければいけない!なんてことは一切ありません。, 何となく人は年齢にふさわしい行動を取ろうとしがちですが、それではますます老け込んでいくだけです。, 男性は仕事時間以外でも先輩や上司との付き合いが多いというのもよくあることです。 会うのは月に2回会えば多いほうで、電話もメールも気が向いた時(どうしてるかな~と思った時?)とか。, 今、以前の自分を思い返してみるとなんであんなに我慢できたんだろう・・・と思ってしまいます。 ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。, 恋人との連絡頻度ってどれくらいですか? 少ないとか、面倒に感じるとか、いろいろと思うところのある人もいることでしょう。そこで気になるのが他人のこと。周りのみんなはどうしているのでしょうか。今回は、30代男女に、恋人との連絡頻度を聞いてみました。, 3:彼女とのメール頻度ってこれが普通?30代社会人女子に聞いた彼氏とのメール頻度と満足度. 今まで結構、ほったらかしにされがちな人ばかりと付き合ってました。 出典 なるべく30代の方へ「恋人との連絡(会う)頻度」 今、以前の自分を思い返してみるとなんであんなに我慢できたんだろう・・・と思ってしまいます。 毎日電話して週イチで会う今の状態に慣れてしまったんですね。 人それぞれなんだなぁとは思います ここは、彼の方から連絡の取り方や頻度などをどうするか話し合いを提案し、あまりマメでない男性であればそれもちゃんと伝えましょう。 メールの場合も1~2通がベストだと思います。, 1日の終わりに彼(彼女)の声が聞きたくなるのが普通ではないでしょうか? 商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。. 夜は学校や仕事の時間によるのですが、時間があれば少し長電話になっても良いでしょうし、時間がなければ1分でも2分でもあるなら声を聞きたいと思う限り電話は必要だと思います。 連絡頻度が少なくても心配無用って本当? line頻度が少なくても悲しむ必要はなし. SNSや連絡ツールが豊富にある現代において、恋人との連絡は手軽で簡単にできますよね。ただ、手軽で簡単だからこそ連絡の頻度は考えなくてはいけません。, そこで、10代~30代の女性に「恋人との理想の連絡頻度は?」と質問。心地よい関係を築くためにも、連絡頻度は侮れない大切なポイントです!, 過半数の女性が、連絡は毎日とらなくていいと回答しました。恋人なら電話やメールよりも直接会って話したいと思う人も多そう。また、お付き合い期間が長くなると、自然と連絡頻度が少なくなるというのもよく聞く話。倦怠期とか冷めたからといった理由ではなく、ふたりが心地良い、ちょうど良いと思える頻度に落ち着くのかもしれませんね。, 逆に、毎日連絡をするカップルは日常のなんてことない話を伝えたり、恋人に共有したい写真を送ったり、お互いをよく知っているからできるメールのやりとりをしていることも。会っていなくてもお互いを思い合える関係、とっても素敵です♡, 次に、毎日じゃなくていいと回答した女性に、どれくらいの連絡頻度が理想か、伺いました。, 2~3日に1度 63%