(1)役人は、大臣によって首を切られることはない、とタカをくくっています(国家公務員法は誰でも買って読むことができます)    2 かつて事務次官会議を取り仕切っていた そう言えそうです。, 国の代表者という意味では、大統領のほうが総理大臣より偉い! 内閣府は、他の省庁が担当しない事項(統計とか勲章とか北方領土とか)を担当するほか、複数の省庁にまたがる事項について総合調整をします(内閣府設置法3・4条)。 罷免--免職と同じで、辞めさせる事. 大臣・副大臣は、各省のトップですよね、だから、事務次官の上ですよね? 技監 わたしなら、牢屋に閉じ込められるくらいなら禁固刑三ヶ月なら、ある程度自由のある懲役刑1年くらいの方がまだマシです。 一般職・特別職にこだわらず、官僚を大ざっぱに「国家行政の運営に大きな影響力を持ち、かつ選挙によらずその地位にある公務員」と定義するならば、事務の官房副長官は(組織上も、「格」の上でも)紛れもなくそのトップであり、質問者のご理解は正しいということになります。実際、一般的な用語(例えば、新聞・雑誌などの報道)でも、単に官僚のトップといえば通常事務の官房副長官を指します。次官は普通は「財務官僚」のトップなどと称されているはずです。    2 かつて事務次官会議を取り仕切っていた 給与体系とか、叙勲の基準などで決まっていたら教えてください。, >法務省事務次官と検事総長どっちが上でしょうか? 更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

5  副大臣の任免は、その省の長である大臣の申出により内閣が行い、天皇がこれを認証する。

と、大学で習いました, 国家行政組織法には、 局長ぐらいですか?

禁固刑は政治犯など、自分の政治的信念に従って「正しいこと」と信じて行動した結果が犯罪になった場合、また過失犯など「非破廉恥犯」と言われる場合に課されます。 ところが、ご質問は、「どちらの権限が*実質的に*上なのでしょうか? 」でした。「実質的に」という言葉がつくと俄然問題は難しくなります。  自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

事務次官

○○省事務次官 法務省事務次官と検事総長どっちが上でしょうか?

   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

*暗闘になれている(匿名的にシカケをして、かつ、マスコミ、政敵を味方にする) 内閣は、憲法にある通り、行政権を司る機関、行政府の最高機関です。 刑務作業(要は強制労働)の有無のちがいです。

(3)役人は、いつも(大臣と戦うときにも)、新聞各社・TV各局などのマスコミを味方につけているのでつよい

省の審議官と、官房審議官は違うようですね。 会社で言うと、平の取締役クラスではないでしょうか? 2  副大臣の定数は、それぞれ別表第三の副大臣の定数の欄に定めるところによる。

戦前からの「格」でいうと、かつてのインナーキャビネットといえる五相会議を構成した大臣は文句なく重要閣僚ですね。首相は別にして、現在も残っているのは財務(大蔵)、外務の両大臣です。そして、旧内務省の流れをくむ厚生大臣も、省庁再編前は政策における重要度は別にして一目置かれる大臣でした。 官房の審議官(4人)    http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html (副大臣) 省庁再編後は、官房長官の重要度が大きくあがりました。それまでは単に首相の金庫番的な位置づけでしたが、省庁間の総合調整の権限が与えられたことで、カネ以外に政策面でも重要度を増したわけです。小泉政権で「官邸主導」が演出されるようになるとますます、官房長官の役割は重要になりました。

第十六条  各省に副大臣を置く。

**を罷免する。はやくいえば首 副大臣 1~2名

 自分としては、事務方の官房副長官の方が格が上と考えるのですが。 ーデジタル大辞泉ー, これはあっさり解決ですね。

無理矢理会社にあてはめると、「内閣」は「取締役会」、「内閣官房」は「秘書室」、「内閣府」は「総務部」というところでしょうか。  自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む, 皆様、こんにちは。

何が違うの? そんな質問をされました。, えっと、、大統領は国のトップで 副総理(ふくそうり、英: Deputy Prime Minister )とは、日本において内閣総理大臣に事故のあるとき又は内閣総理大臣が欠けたときに臨時にその職務を代行する第1順位の国務大臣として内閣法第9条に基づき指定された者(内閣官房長官でない場合に限る。 。)の呼  Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)

よろしくお願いします。, 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

本来にそういう権利も義務も無いはずなのですが、役人は、匿名で事を進める有利さの中で匿名の便利さに慣れています。この裏で、役人が不法行為をやっても、責任が追求しがたい構造が、醸成されています。この構造は、官庁で各種の不法行為を薫陶する優れた土台になっています。 事務方(省庁)のトップが事務次官というのはわかるのですが、

大統領はお飾りで、首相のほうが力が強い。, 2.大統領が政治にも、大きな権限をもっている 内閣が方針を決めるときの調整は内閣官房、決まったことを遂行する過程の総合調整は内閣府、という感じでしょうか(←関係者が聞いたら怒られそうな要約かも知れない)。 解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、 * 大臣なんて、単に定期異動する上司と見なし、おとなしくしてなさいと、しつけ(躾)る(徹底的に嫌がらせを行うことで) 3  副大臣は、その省の長である大臣の命を受け、政策及び企画をつかさどり、政務を処理し、並びにあらかじめその省の長である大臣の命を受けて大臣不在の場合その職務を代行する。 と規定されており、条文上は国会議員でなければならないということはないようです。 #1さん、間違ったことをいわないで……。内閣官房の方が格上ですよ……(内閣府設置法3条3項参照)。 省庁の大まかな組織のしくみをお話しします。省庁のトップは大臣、次に副大臣、大臣政務官がいます。これは国会議員等です。省庁で働く公務員のトップは、通常、事務次官です。その下は省庁によって、また時代によって違います。一般的にNO2にあたるポストは、次期に事務次官になる人がいるポストです。経済産業省であれば、経済産業局長から事務次官になることが多いので、経済産業局長がNO2ともいえますが、特許庁長官や他のポストから事務次官になることもあります。これは他の省庁でも同じです。また内閣府審議官や経済産業審議官、財務審議官、外局の長官のように、給与や身分はNO2でも事務次官に昇進できないポストがあります。今後は、公務員制度改革で変わっていくでしょうが、通常は事務次官に昇進できない「あがりポスト」があるのです。事務次官の出世レースは国会議員やOB公務員の介入でひっくり返ることがあるので、確実に事務次官になれるポストがあるわけではありません。, 民主党内閣による公務員制度改革で、従来のトップであった事務次官と局長、部長クラスからの異動が行われることが予定されています。, 国会議員が公務員の人事に口を出し始めると国会議員と公務員のしがらみやユチャクが生まれてしまいます。公務員は国民全体の奉仕者ですから、政治と行政を競わせることで過度に権力を集中させることがないようにすることが望ましいはずです。ですから、人事権は総理大臣や大臣等にありますが、実質的な人事は公務員に任せ過度に公務員の人事に口出しをしないという暗黙のルールがありました。, 事務次官(国家公務員のトップは事務次官。上には国会議員等の国務大臣がいる。試験で採用された公務員が昇進できる最終ポストは事務次官。ただし、外局の場合は警察庁長官等。農林水産省の外局である林野庁長官や水産庁長官は事務次官になることが可能なので最終ポストではない。, 官房長(大臣官房のトップ。大臣官房は、人事、予算、国会等を担当する。官房長の身分は最上の局長クラス), 課長(課の責任者。ここまでは、国家公務員1種試験採用者であれば、40代で昇進が可能).  各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。 単純に内閣(立案)、内閣官房(企画)、内閣府(実行)と考えていいのでしょうか? 大統領は国のトップ、総理大臣は行政のトップ。 大統領は代表というだけでなく、政治にも大きな力を持っている。, 大統領は国の代表というだけではなく、政治的な実権を握っている。 秘書官 参考URL:http://www.mlit.go.jp/annai/annai.html, 目処と目途の使い分けについて教えてください。 ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です), ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 根拠 1 事務次官経験者が任命されることが多い 解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう. 根拠 1 事務次官経験者が任命されることが多い  Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府) #1さん、間違ったことをいわないで……。内閣官房の方が格上ですよ……(内閣府設置法3条3項参照)。

事務次官=国家公務員のトップ(全体の奉仕者、公僕) 「大阪都構想」賛否拮抗?のワケ 最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして) ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です), 先日、クイズ番組を見ていたら官僚のトップとして、事務次官が正解になっていました。 政務三役とは、大臣 1名 副大臣 1~2名政務官 1~2名 ですよね?大臣・副大臣は、各省のトップですよね、だから、事務次官の上ですよね? 省大臣 省副大臣 省事務次官ここで、政務官はどこに入るのでしょうか?そもそも、政 ナンバー3は、内閣のメンバーではないですが、自民党の幹事長だと思います。 リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか? (副大臣) 省の審議官と、官房審議官は違うようですね。 官房長 3  副大臣は、その省の長である大臣の命を受け、政策及び企画をつかさどり、政務を処理し、並びにあらかじめその省の長である大臣の命を受けて大臣不在の場合その職務を代行する。 外務、財務、官房 以上見たように、お役人さまは、 役人は、マスコミを牛耳っています。これは暗闘には有利に働きます。マスコミは、官庁報道を貰うために、官庁から嫌われたくありません。嫌われると官庁は目に見えないところで大変な嫌がらせをするからです。ここでも、役人が大臣をしつけるのと同じように、マスコミはしつけられてしまいました。官庁は大臣と戦う時には、マスコミを味方につけるので、大臣は大変苦戦します。 ところが、ご質問は、「どちらの権限が*実質的に*上なのでしょうか? 」でした。「実質的に」という言葉がつくと俄然問題は難しくなります。 『更迭』は他の人に変える事とでてきます。 首相は、国会のトップ? かな?  各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。 「役人」という意味では事務次官が上のような気がします。しかし、法務省の上級職(キャリア)=検事というわけではありませんが、事務次官だけは検事でなければいけないことになっていますので、結局のところ、「検事の序列」で決まるのです。

アメリカでは大統領はいますが、総理大臣はきいたことがありません。, 1.実際は、大統領より首相のほうに大きな権限がある (5)役人は、組織的暗闘に慣れています。 首相という言い方は通称だったのですね。, 内閣の首長である国務大臣。国会議員の中から国会の議決によって指名され、天皇により任命される。内閣を組織し、閣議の主宰、行政各部の指揮・監督を行うほか、内閣府の長として所管の事務を担当する。首相。総理大臣。総理。 独り言のような疑問なのでおヒマな方、回答おねがいします。, 処遇の内容については皆さんお答えのとおり ・事務次官は国家公務員のトップ? 省庁の大まかな組織のしくみをお話しします。省庁のトップは大臣、次に副大臣、大臣政務官がいます。これは国会議員等です。省庁で働く公務員のトップは、通常、事務次官です。その下は省庁によって、また時代によって違います。 内閣府は、他の省庁が担当しない事項(統計とか勲章とか北方領土とか)を担当するほか、複数の省庁にまたがる事項について総合調整をします(内閣府設置法3・4条)。 国家公務員法で、よほどのことがないと解雇不可能と読める規定があります。大臣が役人を「首にするぞ」といってもあまり効果的でないと役人は思っています。大臣の言うことは適当に無視しとこう、ということになるかもしれませんね。あるいは足を引っ張って大臣を失脚させようと思うかもしれませんね。  (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。), 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

設置法の趣旨といった「建前」的な説明でかまいませんが、「役人の仕事を増やすため」などのミもフタもない回答は遠慮させていただきます。, 〉内閣官房というのは内閣府の中の機関の1つです。  真中 Centrist(中間主義) 加藤 勝信 内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当、拉致問題担当 麻生 太郎 内閣府特命担当大臣(金融)、内閣法第九条の第一順位指定大臣(副総理)、財務大臣、デフレ脱却担当 内閣官房長官は、内閣官房の長(内閣府ではない。内閣府の長は総理大臣です)で、では内閣官房は何をするかというと、内閣として取り組むべき重要政策の企画立案、各省庁にまたがる課題で内閣府が行わない事項の総合調整などを行います。その調整の過程で、各省固有の権限にあたること以外については、各省に指示を出したりすることもできます。また、他の回答にもあるとおり官房長官は閣僚=政治家ですから、与党と政府との連絡窓口となり、また国会の日程調整なども行います。つまりは重なる部分もありますが、内閣官房長官の方が(当たり前ですが)より重要で、かつ偉いということになります。, 大臣の発言を事務次官が否定しているのを新聞で読んだことがあります。大臣と事務次官とでは、どちらの権限が実質的に上なのでしょうか?, 100人に質問したら。「大臣」と回答する人が99人でしょう。組織図上も外務大臣は外務事務次官よりも上位に位置しています(参考URL参照)。 だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。 役人は、着任大臣を、飾り物の地位に置いて、実質的に役人達の仕事に、意見を言わない、ように、と大臣を教育する習性があります。大臣をつんぼさじきに置きたいという願いがあります。この願いのため、大臣に提出する報告書は、大変解り難い、かつ、分厚いものにします。大臣は、改革などを考えてはいけない、としつけられます。仮に大臣が改革を意図すると、そのたびにすさまじい無言の抵抗を感じるため、疲れ果て、だんだん改革意欲をなくすようになります。元気だった大臣がそういう無気力な大臣になったとき、役人たちは、その大臣を誉め・持ち上げ、彼がそのままでいてくれるように各種の配慮をします。褒美と罰とで、犬をしつけるのと似ています。 (C) 2020 SHINCHOSHA Publishing Co.,Ltd.  私の考えは、間違ってますか、あってますか、ご意見下さい, 国家公務員の特別職というのは、イコール政治任用ではありません(裁判官や防衛省職員なども特別職)。ですから、「官僚」は一般職の国家公務員のみを指すわけではありません。 その小泉政権では、経済財政担当大臣も重要ポストでした。何しろ丸投げ体質の首相の下では、実質的に重要な内政政策を決める場である経済財政諮問会議を取り仕切るこの大臣の重要性がいやが上にも増したわけです。その後の安倍政権では総務相の役割が増大するなど、大臣はそのポストというより属人的な理由で重要度が変化しました。その分、財務相の重要度は相対的に落ちていきました。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。. それと 菅官房長官 16コメント ... 麻生副総理の故意の「マチガイ」、新総裁への悪意ですよ。 麻生個人の漢字間違い癖を逆手に取った、厭らしいパフォーマンスですよ .