ただし剥ぎ取るとは比喩表現であって、実際に剥ぎ取れる何かがあるわけではありません。「剥奪」の対象は、物質的なものではないのです。, 「剥奪」とは、個人に付随している、地位や権利などの社会的なものを、行政や組織が強制的に奪う時に使われます。 - Tanaka Corpus, Deprivation of protection and assignment - 特許庁, Divesting from position or reshuffling to any other lower position. 真面目に誠実に生きていれば「剥奪される」ことはない。と言いたいところですが、格差社会が広がりつつある昨今、そうもいかないようで、困ったものですね。. 例えばあるブランド品を「みんなが持っているから」欲しいといった場合、その「みんな」は準拠集団である。この「みんな」は人間全てを意味するのではなく、自分が所属する特定の集団の事である。, ロバート・キング・マートンは準拠集団には「規範型」と「比較型」の2つのタイプがあると論じた[1]。規範型準拠集団は個人に対して意見や振る舞いのヒントなどを与える集団であり、比較型準拠集団とは自分や他人を評価する基準の枠組みを与える集団である。また、準拠集団には所属集団、非所属集団、年齢・性別・既婚者など集団とも言えない社会的カテゴリーが含まれ、自分が所属する集団が準拠集団となり易いものの、所属していない集団も準拠集団となり得るという。また、社会組織内の人間は役割と地位がセットと認識され、準拠集団行動では地位に応じた役割が期待されると述べた。, 準拠集団の概念は社会心理学から始まった[1]。社会心理学者ハーバート・H・ハイマンは『地位の心理学』(1942年)において、それまで、一般的に客観的事実によって行われると考えられていた地位の評価は、実際には評価する人の友人知人といった身近な集団との個人的な主観による比較によって左右されていることを明らかにした。ハイマンは地位評価の基準となる小集団を準拠集団と呼んだ。ムザファー・シェリフ(英語版)は光点自動運動効果実験によって、人間はが判断を行うとき、集団の中にいる状況では他人の影響を受けることを明らかにし、自分の判断を関連付ける集団は所属集団に限らない事実を提示した。また、セオドア・ニューカムは、一つの判断に対して基準となり得る複数の集団があった場合に、優先的に選択される準拠集団を積極的準拠集団と呼んだ。, 準拠集団のアイデアは社会学でも展開された。サミュエル・A・ストウファー(英語版)は1949年に刊行された『アメリカ兵』で、アメリカ兵の召集に対する感情や昇進に対する態度などを調査し、兵士たちが軍務に対してどのように不満を持つのかを解明した。ストウファーは不満は絶対的な基準で生じるものではなく、根本的に相対的なもの(相対的不満)であり、どの人々を意識するかによって大きく違ってくると論じた。その後、マートンは『アメリカ兵』のデータを統合的に説明する概念としては、ストウファーの相対的不満よりも準拠集団のほうがより適正であると論じた[1]。マートンは「中範囲の理論」のひとつとして準拠集団論を論じ、社会心理学的な問題と社会学的な社会構造の問題を接続させた[1]。, アメリカの社会学者であるタモツ・シブタニによれば、「準拠集団」の用いられ方には、以下の三つのタイプがある[2]。, 準拠集団のページの著作権Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。, ビジネス|業界用語|コンピュータ|電車|自動車・バイク|船|工学|建築・不動産|学問文化|生活|ヘルスケア|趣味|スポーツ|生物|食品|人名|方言|辞書・百科事典, All text is available under the terms of the, まず第1に、個人が、ある特定の社会において自らが占めている地位を評価する際に参照(refer)する集団だ、とする用い方がある。, 第2に、個人が、仲間入りしたいと切に願う、そこで承認されたいという欲求を強く抱く集団のことである、とする用い方がある。, そして第3に、個人が、自分の身のまわりの状況を認知する際に、その認知のための枠組みをそこから獲得しようとする集団を指すものとして用いられている、とする見解がある。. - 特許庁, 当該の権利剥奪は国家の必要性に該当する場合のみの剥奪権に制限することができる。例文帳に追加, The expropriation may be limited to the right of exploitation only to satisfy the needs of the State. Copyright © Japan Patent office. 「カテゴリ」「情報源」を複数指定しての検索が可能になりました。(プレミアム会員限定), deprivation of civil rights―civil death - 斎藤和英大辞典, to deprive a man of his civil rights - 斎藤和英大辞典, to divest a man of his rank―strip off one's honours - 斎藤和英大辞典, to be divested of one's rank―be stript of one's honours - 斎藤和英大辞典, to divest one of one's rank―strip off one's honours - 斎藤和英大辞典, to be deprived of one's official rank - 斎藤和英大辞典, to deprive a man of his decorations - 斎藤和英大辞典, disqualification―incapacitation - 斎藤和英大辞典, strip a person of his citizenship - 研究社 新英和中辞典, They were deprived of their civil rights. - Weblio Email例文集, She was disbarred for engaging in fraud. 「剥奪」はニュースでよく使われるので、皆さんご存知でしょう。意味は読んで字の如く、「剥がす様に奪う」です。「奪う」といえば強盗ですが、強盗は「剥奪」することはできません。むしろ「剥奪」される方だったりします。どういうことでしょうか。 「剥奪」はニュースでよく使われるので、皆さんご存知でしょう。意味は読んで字の如く、「剥がす様に奪う」です。「奪う」といえば強盗ですが、強盗は「剥奪」することはできません。むしろ「剥奪」される方だったりします。どういうことでしょうか。例文を交えてご紹介します。, 「剥奪」(はく・だつ)と読みます。「剥」は「剥がす」で、「付着している物を取り去る」という意味です。「子供をおもちゃから引き剥がす」といった使い方をします。「奪」の意味は「奪う」こと。「他人の所有している物や備わっている物を奪うこと」です。 - 特許庁, 剥奪請求日又は職権による剥奪手続開始日に特許の実施が開始されていなかった場合は,特許は剥奪される。例文帳に追加, The patent shall be forfeited when, on the date of the request for forfeiture or ex officio institution of the relevant proceedings, exploitation has not yet begun. 「運転免許剥奪」とは、過失性の高い事故を起こしたり、違反の繰り返しや運転に支障を及ぼす病気が判明したときなど、免許を持つ資格がないと見なされた時の行政処分で、本来は「運転免許の取り消し」が正しい言葉です。

Copyright © National Institute of Information and Communications Technology. Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported, Creative Commons - Attribution / Share Alike license. Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France. Copyright 2001-2010 Gentoo Foundation, Inc. このページの最終更新日時は 2020年3月22日 (日) 19:14 です。 テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスのもとで利用できます。 追加の条件が適用される場合があります。 - Gentoo Linux, Code Listing4.12: Revoking user permissions - Gentoo Linux. - Tanaka Corpus, The traitor was deprived of his citizenship. Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:.

「剥奪」の対象は、大まかに二つに分類することができます。, 皆さんが「剥奪」される可能性がある代表的なものは、運転免許でしょう。車を持っていなくても、運転免許は持っているという方は多いと思います。 - Weblio英語基本例文集, a culturally deprived environment - 研究社 新英和中辞典, Because of his dishonest conduct, he was divested of his rank [office]. 「支給」という言葉があります。「ボーナスの支給」や「諸手当を支給する」などのように使われていて、聞いたことのある方は多いの... 「満載」(まんさい)とは、「いっぱい載(の)っている」という意味の言葉です。物理的な荷物などに使われる場合と、本の内容など... 「落ち度」は失敗を表す言葉で、(おちど)と読みます。一見、漢字から意味を推測することは難しそうですが、実は「越度」と書くこ... 「慟哭」は「どうこく」と読みます。肉親の死に触れてすすり泣く様子などを表す言葉で、本のタイトルや歌の題名などによく使われま... 誰しも、他の誰かと何らかの物を「共有」した体験があるのではないでしょうか。情報技術が発達した近頃では、具体的な「物」ではな... 皆さんは「内諾(ないだく)」という言葉を耳にした事がありますか?ビジネスシーンで使われることが多いですが、承諾や内定といっ... 「絵面がやばい」などの言葉を聞いたことがありますか?「絵面」は、「えづら」と読まれることがほとんどですが、「えめん」と読ま... 「注視」という言葉をご存知でしょうか。読み物などでは「注視する」のような形で見かけますが、普段の生活で使う機会は、少ないか... 「再三」とは、二度も三度もという意味です。「再」がふたたびで二度目、「三」が文字通り三度目を表していると考えられます。この... 「情景」は、見聞きすることが多い言葉ですね。意味も難しくなさそうと思いきや、正確にこの言葉を説明するのはなかなか大変で複雑... 「失笑」とは、笑うこと、それとも笑わずにいることのどちらの意味だと思いますか?近年では、間違えた意味で使っている人も多いと... ものが品切れ状態などのときによく使われる「払底」。「ふってい」と読み、底を払うという意味から、ものがとても乏しいことや、な... 「飄々」とは、もともとは風を表す語です。しかし、現在では性格や人の様子を表す際に使われることが多いですね。「飄々とした」人... 「邪智(じゃち)」という言葉をご存じでしょうか。「邪知」とも書きますが、邪悪の「邪」と智恵(ちえ)や知識の「智/知」に分解... 「鬼畜」(きちく)という言葉からは、どんなものがイメージされるでしょうか。直接的には「鬼と畜生」を表す言葉ですので、「鬼」... 「驚嘆」の意味は、字から考えると「驚き嘆くこと」と考えられますね。「嘆」という字には、悲しみやため息といったイメージがあり... 「強靭」(きょうじん)とは、「強くてしなやか」という意味の言葉です。「強い」だけではなく、柔軟性を備えていることが大きな特... 「支配」と聞くと、何者かの命令によって自分の行動などが強く束縛されるというイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。いく... 「妖艶」というと、「妖しい」という字を使っていることから、魅力的な恋多き女性をイメージするでしょうか。どのような女性と言わ... 物事はちょっとした「工夫」によって意外に簡単に解決する。そんな体験を、誰もがしたことがあるのではないでしょうか。この機会に... B弁護士は、任意後見制度で依頼人の後見人として、財産管理をまかされていたが、管理財産から, 高校生にもなるとスマホを持っている子の割合が急増し、LINEなどのソーシャルネットワークで繋がっている。. Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved. - 研究社 新和英中辞典, a succession of generals who ruled by usurpation - 日本語WordNet, disenfrenchised masses took to the streets - 日本語WordNet, The corrupt lawyer was disbarred - 日本語WordNet, bills of attainder are prohibited by the Constitution of the United States - 日本語WordNet, The king was shorn of all his power. - Weblio英語基本例文集, The court forfeited his parental rights.

しかし、ニュースを見ると、「取り消し」と書いてあったり「剥奪」と書いてあったりします。記事の見出しには、「剥奪」と書く場合がほとんどでしょう。「剥奪」には、行政処分に社会的制裁の意味が加味されています。, 免許は行政が発行しています。資格は行政の他に、職業団体、民間団体など様々です。無免許でその仕事をするのは違法ですが、無資格は違法になりません。例えば弁護士資格ですが、簡易裁判所ならば無資格で弁護人になることが可能です。 All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License. - Tanaka Corpus, The king was stripped of his power. Copyright (c) 1995-2020 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved. - 研究社 新英和中辞典, to disfranchise a man―deprive a man of civil rights - 斎藤和英大辞典, deprive of the possession of real estate - 日本語WordNet, to deprive a warrior of his social position - EDR日英対訳辞書, to deprive a person of his or her position or job - EDR日英対訳辞書, He was deprived of his civil rights. - Eゲイト英和辞典, The men have been shorn of their power. - Tanaka Corpus, He deprived us of our liberty.

免許や資格の剥奪は、剥奪する権限を与えられた委員会等が、審議によって決定します。仕事とは生きる手段ですから、病気で明らかに就業に支障があると判断されたり、悪質な犯罪を犯さない限り剥奪されることはありません。職業上の技術や立場を利用して犯罪を犯したときに、剥奪されることが多いようです。, 所属している集団の他者と比較して自分が得るべきものを得ていないと感じたり、不平等だと不満に感じることを相対的剥奪(感)といいます。社会学から発生した概念です。, 「剥奪」がどんな時に使われるか、お分かりになったでしょうか。基本的には立場が上の存在、または社会の大多数から下の者に対して、使われる言葉です。「奪う」ことをなんでも、「剥奪する」と置き換えることはできませんのでご注意ください。

- 特許庁, He will deprived of his license. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/26 01:02 UTC 版), 人間は、常に自分一人だけで思考や判断を行うわけでは無く、自分の周囲の他者を基準にしてそれらを行っている。準拠集団とは、自分の意識や態度を決定する際に基準とする集団のことである[1]。 話し言葉でも書き言葉でも、意外と頻繁に使われている「相対的」。よく見かける単語なのに、意外となんとなくしか理解していない人も多いのではないでしょうか。「相対的」は対義語である「絶対的」と一緒に、例文を見ながら理解するとわかりやすい言葉です。 The patent shall be forfeited when, on the date of the request for forfeiture or ex officio institution of the relevant proceedings, exploitation has not yet begun.