ありがとうございました。, 長女の負けず嫌いなこともあって、紹介したペースになりました。 ただ、次女が同じ様になるとは思えないので(まだ習ってません)、 分かってるつもりが増えれば、分かるが増えていきますよ。, きちんと宿題を自分でやってるなら、十分だと思います。 公文英語についてお尋ねしたいことがあってコメントいたします。 自分のこともふりかえりつつ。笑。 自分も持っていた思いなのに、時間が経つと忘れていくんですよね。, 早速、記事にしていただいてありがとうございました(^^) エイゴックスは(値上がりしましたが)やっぱり安さが魅力です。 こちらの記事を読ませて頂きました! “~が続く”という表現は意外とよく使うと思います。よく目にするのはやはり“to be continued”ですね。シリーズもののドラマなどの“つづく”の英語表現ですね。, これ以外にも“代々つづく”、“晴れの日が続く”、“不運が続く”、“後ろに続く”などいろいろな表現がありますが、どれもそれぞれ使う単語が違います。, 続ける・続くの表現がたくさんあります。それぞれの使い方のポイントをつかみましょう!, ゲームの”コンティニュー“ボタンや、さきほど出てきた”to be continued”という表現でもおなじみですね。, “continue”は、続けるものの“始点”に着目している動詞で、【(これから・今から)続く】というのが本来の意味です。, 他動詞としても、自動詞としても使えるので、“〇〇が続く”という表現(自動詞)も“〇〇を続ける”という表現(他動詞)もできます。, (remember/forgetなど)どの場合も“to do”は【これから・未来的な要素】で“~ing”【今・過去からの要素】のような違いがあります。, 24時間ずっとし続けているわけではなく、していないときもあるが、習慣的に続けている。, このように、continueは2つの“続ける(習慣的・継続して)”の両方に使える単語でとても便利なので、使い分けに注意しておきましょう!, ”last”は、”continue”のように“~を続ける”という形では使えません!, 他動詞としても”last”は使えるのですが、“持ちこたえる・もつ”という意味で使われます。 基本的には“~が続く”という自動詞の形を覚えておきましょう。, “continue”が継続するものの始点に焦点をあてているのに対して、“last”は持続するものの終点に焦点を当てています。, (この文章では一定期間続くものではありません、愛に終わりが来ることがあるため、それが永遠になればよいとlastを使っています。), continueとlastはニュアンスがやや違う程度で、どちらを使ってもそれほど問題はないと思いますが、より多くの例文をチェックし、感覚をつかんでおくといいですね。, 私の場合は、“これから(その時点から)続く”場合には“continue”を、“終わりが見えているもの”には“last”を使うようにしています。, Continueが始点、lastが終点とすれば、keepやmaintainはその真ん中に焦点を置いている動詞で、維持する=続けるという意味になります。, 例えば、“努力を続ける”なら、”keep efforts”や”continue efforts”となります。, どちらでも問題はありませんが、“keepは努力をすでに始めていて、それをキープする”というニュアンスが強くなります。, continueは始点に焦点を当てているので、努力をし始めた点に注目し、そこからその状態を継続するニュアンスになります。, 他の表現との違いは、現在に焦点を当てている点です。過去のある時点から、”現在”まで続いている様子を表す際に使います。, 代々続く・続けるは、”take over”,”succeed to”, “for generations”などを使って表現することができます。, 〜時間連続で(続けて)なども続く表現の一つですね。代表的なものを2つご紹介します。, “ぶっ続けて”“ぶっ通しで”・・・こんな日本語を使うことがありますね。(笑)強調する表現として、~間を表す “for 時間”にstraightを入れることができます。, ずっと通しているわけではないが、連続で起こったときに使えるのが“in a row”です。, 突き刺すという意味のあるStickはものに“くっつく”イメージが強いですね。そこから粘り強く何かを続ける際に使う英語表現がこの“stick with”です。, まちがいやすい表現に“stick to”があります。 Stick withと同じ意味で“続ける”という意味でも使いますが、物理的に“くっつい”たり、“付きまとう”という意味にもなります。, 日本語でも、“継続する”“持続する”“維持する”“保持する”などは、すべて“続ける”や“続く”で簡単に言うことができます。, それぞれニュアンスが微妙に違うので、例文のなかで感覚をつかむようにすると良いと思います。, この前、【続く】って英語で言いたかったんだけど、続くっていろんな単語で表現できるようね。, んーそうですね。【続く】を意味する英単語はたくさんあって、よく使うものだけでも8個はあります!, “last”というと“最後の”という意味で覚えている方も多いと思いますが、この動詞も“~が続く”という意味で使える自動詞です。, 現在完了(have+過去分詞)の継続表現を使っても、“続く”を表すことができます。, 留学なしで英語を学習した経験をもとに、英語を学習するすべての方の役に立ちたいとこのブログをはじめました。, 【今度・近いうちに・そのうち】を英語で? The next timeは間違い?sometime soonの意味は?. 不労所得者への道 これから楽しみですね!!, ゼニー簿さま。 GⅡも三ヶ月かかりました。  オンライン英会話を始めようと思い、思春期爆発の息子にあいそうなのがkimini英会話かと。 また遊びにきます!, ためになるコメントありがとうございます。

Copyright (c) 1995-2020 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved. 小学4年なので3月末で「H II 200」が目標です。(https://www.kumon.ne.jp/i-kumon/articles/ouen/15), 「ちょっと進むのが早すぎるのでは?」「ちゃんと覚えていないのでは?」と