シナリオコンクールに出した脚本が賞を取ったことで、自作のラジオドラマ化が決まった鈴木みやこ(鈴木京香)。 彼女の書いた作品は、パチンコ店でパートをしている主婦が恋に落ちるというありがちなものでしたが、それでもみやこ(鈴木京香)は初めての事に心を浮き立たせています。 ところが、主演女優の千本のっこ(戸田恵子)が役名を気に入らないと言い出して・・・。 この一言からドラマの舞台からあらすじまで全く別の … 映画版 . 映画「ラヂオの時間 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。ラヂオの時間 のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。この映画のカテゴリーは ヒューマンドラマ です。 普通. 1997年には三谷幸喜の初監督作品として映画化された。 フジテレビ製作、配給は東宝。. 今の日本を代表する コメディ映画監督・三谷幸喜!彼が最初にメガホンを取った作品 「ラヂオの時間」を 紹介します。あの話題作 「カメラを止めるな!」にも 多大な影響を与えたという、 ハートウォーミングコメディの 傑作です!10点満点中7点 广播时间 ラヂオの時間 [1997][喜剧][日本][百度云链接] 2018-8-25 4:14:08; uu电影分享 . 简”,演对手戏的男演员滨村錠(細川俊之 饰)也不甘于“寅造”这一土了土气的名字。为了与这番洋范儿相匹配,牛岛只得拜托铃木改写故事背景。随着各种各样无理改动的出炉,这出纯爱广播剧早已看不出原来的样子……. ラヂオの時間. ラヂオの時間. 『ラヂオの時間』は、1993年に上演された、劇団東京サンシャインボーイズの演劇。監督・脚本は三谷幸喜。, 1997年には三谷幸喜の初監督作品として映画化された。フジテレビ製作、配給は東宝。, なお、舞台版は「ラヂオの時間(Radio Time)」と記述し、映画版は「ラヂオの時間(Welcome Back Mr. McDonald)」と記述する。, 三谷が初めて手がけたフジテレビの連続ドラマ『振り返れば奴がいる』の脚本が、三谷の意図に反して制作スタッフにシリアス調に書き直されて放送された経験から生まれた作品で、1993年に三谷が主宰する劇団「東京サンシャインボーイズ」の作品として上演された。, 映画化されると、ラジオという低予算な世界で想像と声だけで演じることから生まれる壮大なスケールのストーリー、テンポの良い展開、絶妙な笑いで人気を博し各賞を総嘗めにした。, ラジオ局「ラジオ弁天」で、普通の主婦である鈴木みやこがコンクールに応募した脚本作品が、ラジオドラマに採用されることになった。ドラマは生放送で、熱海を舞台にした平凡な主婦と漁師の恋の物語。, リハーサルも終わり、プロデューサー牛島龍彦の言葉にみやこは期待を寄せるが、主演女優である千本のっこのワガママから端を発し、放送直前で次々と脚本に変更が加えられていく。そして舞台はアメリカのシカゴ、登場人物は女弁護士とパイロットに変更となった。, SEも間に合わず、途中で辻褄が合わなくなってしまうが、生放送中なのでやり直しが効かない。急場を凌ぐ形で、様々な設定を変更して辻褄を合わせていった結果、メロドラマは大スペクタクル映画のように変貌を遂げてしまい、その辻褄を合わせる度に次々と様々な問題が浮上して来る。, さらにはエンディング内容まで変更されることになり、自分の作品を台無しにされたみやこは、ついに堪忍袋の緒が切れてスタジオに立てこもり、「これ以上ストーリーを変えるようならもう放送はさせない」と言い出す。しかし彼女の必死の説得も虚しく、番組は続行されてしまう。, ディレクターの工藤学は、せめてラストだけは彼女の思い描いた通りにするよう牛島に訴えるも、却下され、工藤は番組途中でディレクターを外されることになる。工藤はのっこを除く俳優陣にスタジオ外からこっそりと連絡を取り、彼らの協力を得て、なんとかみやこの思い描いていたエンディングを迎えることに成功。無事に放送が終わったことに、みやこも工藤も牛島も俳優陣も、胸をなでおろすのだった。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ラヂオの時間&oldid=79562022, テーマ曲:「no problem」歌:堀ノ内修司(布施明)、作詞:三谷幸喜、作曲・編曲:服部隆之, 戸田恵子演ずる千本のっこと、梅野泰靖演ずる古川清十郎は『みんなのいえ』でバーの客として登場している。, 千本のっこ演ずるメアリー・ジェーンが裁判シーンで言う台詞は、三谷がかつて原作・脚本を手掛けた『. 英題 : Welcome Back Mr.McDonald: 原作: 三谷幸喜と東京サンシャインボーイズ: 脚本と監督: 三谷幸喜: 音楽: 服部隆之: 劇中歌: 渡りに船(千本のっこ) ED曲: no problem(堀ノ内修 … いいね. ラヂオの時間 - インターネット・ムービー・データベース (英語) この項目は、 映画 に関連した 書きかけの項目 です。 この項目を加筆・訂正 などしてくださる 協力者を求めています ( P:映画 / PJ映画 … 映画版 . 英題 : Welcome Back Mr.McDonald: 原作: 三谷幸喜と東京サンシャインボーイズ: 脚本と監督: 三谷幸喜: 音楽: 服部隆之: 劇中歌: 渡りに船(千本のっこ) ED曲: no problem(堀ノ内修 … ラヂオの時間のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 Menu みんなのシネマレビュー > 作品 > ラ行 > ラヂオの時間 > (レビュー・クチコミ) ラヂオの時間 [ラヂオノジカン] 1997年【日】 上映時間:103分. 監督としても脚本家・演出家としても有名で人気のある三谷幸喜の初監督作品が「ラヂオの時間」。 以降たくさんの作品を発表していますが、日本のコメディ映画といえば三谷幸喜、と言っても過言ではありません。 平均点:6.68 / 10 点 (Review 195人) (点数分布表示) 公開開始日(1997-11-08 『ラヂオの時間』三谷さんて悪い意味で役者の一発芸大会みたいな映画の撮り方する人だと思ってて、本作はそういう節もあるんだけど、筋がしっかりとコメディだから成立できてる。これ以降、ビリーワイルダーに引っ張られて、変なことになってくから…笑 . 映画『ラヂオの時間』の感想. 『ラヂオの時間』は、1993年に上演された、劇団東京サンシャインボーイズの演劇。監督・脚本は三谷幸喜。. 取消关注 关注 私信.