ケロリンは、富山めぐみ製薬が製造販売する頭痛薬(鎮痛剤)。日本では「バファリン」と並んでよく知られたアスピリン製剤である。アスピリンの鎮痛作用は強力だがその分、副作用も強く、胃潰瘍のリスクがあがる。そこで、胃粘膜を保護するために和漢生薬(ケイヒ末)を配合しているのがケロリンの特色である。 ケロリンは、富山めぐみ製薬が製造販売する頭痛薬(鎮痛剤)。 日本では「バファリン」と並んでよく知られたアスピリン 製剤である。. 【メール便】ケロリン 64包/ケロリン/痛み止め/顆粒・粉末。【メール便】【第(2)類医薬品】ケロリン 64包【4987360035049】 ケロリンはアセチルサリチル酸を主成分とし、頭痛・歯痛・生理痛・神経痛などの痛みや発熱に優れた効果を発揮する解熱鎮痛薬です。 アセチルサリチル酸・無水カフェインが互いに働きあい、頭痛・歯痛・生理痛・発熱などをすみやかに和らげます。 頭痛解消の法則 > 頭痛薬(一般用医薬品)の種類と副作用 > ケロリンの効果と副作用. ケロリンは大正時代から100年以上の長い歴史を持つ解熱鎮痛薬です。 つらい頭痛や生理痛がケロッと治ることから名付けられた薬「ケロリン」。 トレードマークとなる黄色いケロリン桶は全国の銭湯や温泉、ゴルフ場などの浴室で見かけたことのある方もいることでしょう。 発売当初から西洋薬と漢方薬それぞれのよさを生かした配合が特徴で、現在も基本的なこだわりは受け継がれています。 〒930-0059 富山県富山市三番町3-10.
tel:076-421-5531 / fax:076-491-3469 ケロリンは昔から変わらぬ成分で、痛みや熱に早く良く効き、安心して飲めます。 胃にやさしく、鎮痛効果を高める和漢生薬のケイヒ末を配合しています。 生理前のむくみや倦怠感を無水カフェインが抑制します。 眠くなる成分は入っていません。 頭痛解消効果は普通 アスピリン(アセチルサリチル酸)が含まれており、頭痛解消効果は普通です。
ケロリンは常備薬として薬箱にあっても、 他の錠剤と比べると手が伸ばしにくいのか、 使用しているというレビューを余り見かけないような気がします。 使用されているのはケロリンに親しみのある年代の方が殆どなのでしょうか? ケロリンの効果と副作用 ケロリンの効果. その後、昭和から平成の今日まで、発売当時と変わらぬ処方の解熱鎮痛剤『ケロリン』は、安心して使えることが実証され、同時に、時代とともにアスピリンと桂皮の薬効が再認識されているのです。 ケロリンa錠 散剤を「ギュッ」と錠剤に! 詳細へ; ケロリン 頭痛、生理痛に、昔も、今も変わらぬ非ピリン系鎮痛薬 詳細へ; ケロリンibカプレット 1回1錠でよく効くイブプロフェン配合の鎮痛剤 詳細へ; ケロリンとは? 『ケロリン』ってどんなくすりなの? 詳細へ ケロリンa錠 散剤を「ギュッ」と錠剤に! 詳細へ; ケロリン 頭痛、生理痛に、昔も、今も変わらぬ非ピリン系鎮痛薬 詳細へ; ケロリンibカプレット 1回1錠でよく効くイブプロフェン配合の鎮痛剤 詳細へ; ケロリンとは? 『ケロリン』ってどんなくすりなの? 詳細へ ケロリンについて薬剤師が解説します。効果・副作用・妊娠中や子供の服用の注意点、同じ成分の薬も掲載。ケロリンについてわからないことがあれば薬剤師に無料で相談することもできます。