参加していた戦争を支える女性たちの事です。「あんたんとこの分会長さんから聞いたわよ!あんた、顔出しとらんって。」軍人の妻と作曲家の妻…吟は、世間と自分たちとの温度差を感じるのでした。, 智彦は吟に言いました。 9月22日(火曜日)放送の『エール』第72話の視聴率は18.3%でした。 あの鉄男が書いた詞が軟弱と言われてしまうとは… 今回の最後で鉄男の書いた詞が、智彦の上官に言われてしまっていましたが… ※「エール」トップページからは当サイト『ドラママップ』内に掲載されている『エール あらすじ(ネタバレ)・視聴率』全てのページへダイレクトに入れます. 「……。はい!!!うちです!すぐそこです!」, 何と、生徒第1号になりそうなお母さんがやってきたのです!こうして、恵たちの協力もあって、生徒が続々と集まり、 このことが、華のこれからを暗示していたり、何かの伏線になっていたりしているんでしょうね!? という理由でしたが、チラシだけでは、そこまで伝わらなかったのではないかという保の言葉を聞いた恵が目を光らせました。, 「へ…へぇ…初めて聞いた。」保は、また恵の知らない一面を目の当たりにするのでした。「これを…人の多い所に…あ!」, そして、音楽教室について、嘘は言っていないものの、少々盛り気味の志を説き始めたのです。その相手とは、人気のお団子屋さんのご主人です。, 「あの~…。この音楽教室は…。」そういって、1人の女性が入ってきました。 「古山家とは、うまく付き合ってくれよ?彼は、陸軍にとって、大事な人材だ。」, 「のんきでいいわよね。」さて、智彦からの依頼に条件を付け、受けることにした裕一は、鉄男(中村蒼)のおでんやに向かいました。, 「映画の主題歌?」「そう!大将と久志と僕の…『福島三羽ガラス』で を作ってほしいという依頼でした。, ハキハキとした智彦の勢いに押されつつも、自分の曲を使いたいと思ってもらえたことに対して、素直にお礼を言った裕一(窪田正孝)。, 「あ…いや…作詞家は選定中でして…。」そこで、裕一は2つ条件を出して、この依頼を受けることにしました。, 「それでしたら…作詞家と nhk連続テレビ小説『エール』で、窪田正孝さんが演じる主人公・古山裕一のモデルは、名作曲家・古関裕而(こせきゆうじ)だ。ドラマではインパール作戦に従軍した古山が、森山直太朗演じる恩師・藤堂 … 朝ドラ『エール』関内家の姉妹 関内吟、関内音、関内梅の女優さんは誰?まとめてみました。, 朝ドラ エール 喫茶店のマスター 梶取保(かとり たもつ)と梶取恵(かとり めぐみ)は誰?モデルは?プロフィール・出演作品は?, SUIT/スーツ2 14話 鈴木保奈美・中村アン・新木優子・上白石萌音・松本若菜のジャケット コートはどこのブランド?. エール 第72話 視聴率 18.3%. 吟は東京に来てからもお見合いを重ね、5回目のお見合いで軍人・鏑木智彦と出会います。 #エール 【騎兵第19聯隊】今回の音の見合い相手・鏑木智彦が着ている軍服の襟章にある「19」の数字は彼が陸軍騎兵19聯隊所属の軍人であることを意味します。 「露営の歌」のヒットから1年後、裕一(窪田正孝)をたずねて、吟(松井玲奈)と吟の夫の智彦(奥野瑛太)が古山家を訪れます。, 智彦は自身が勤める陸軍の馬政課でつくることになった映画「暁に祈る」の主題歌の作曲を裕一にお願いしにやって来たのでした。, 作詞を鉄男(中村蒼)、歌を久志(山崎育三郎)が担当する“福島三羽ガラス”がついに始動しました。, 参照:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-09-22&ch=21&eid=34394&f=5609, ようやく鉄音が作詞した曲を裕一が作曲し、それを久志が歌うということが、実現しそうになってきましたね!, 子供時代に大将と呼ばれていた、あの鉄男が書いた詞が軟弱と言われてしまうとは、実に意外でした!, 大人になり、人生いろいろ経験し、人間が丸くなり、それに伴い、書く詞も軟弱なものになってしまったということでしょうか?, 軍人の求める詞と鉄男の書きたい詞が、うまく噛みあわなかったということではないかと思うのですが… どうなっていくのでしょうか?. 歌い手を…こちらで指定させていただくことは可能でしょうか…。」, 吟の化粧っ気のなさを気にしていると…軍人の妻である吟は、 夜。裕一(窪田正孝)と藤堂大尉(森山直太朗)。そして、神田(山崎潤)、東(近藤フク)、岸本(萩原利久)の5人で話した。, 「自分は、悪い人間でした。いろんな人を傷つけて生きてきました。そんな暮らしの中で、捨てた女が、俺の子を黙って生んでいたんです。それを知って、会いに行ったんです。断られて。頭のかたすみで、ちらっと聞こえた赤ちゃんの声が、離れないんです」, このままではダメだと思い、会わせてもらえる人間になろう。ちゃんとした人間になろうと思い、今戦っている。, 岸本は「自分の人生は、思い出したくないことばかりでした。死んだら、忘れられると思っていました。今は、隊長殿や、仲間に恵まれて、きょうのような、素晴らしい時間を過ごすと、大切な記憶が増えて、死ぬのが怖くなります」, 「今まで失うものがなかったのに、今はかけがえのないものがある。だから怖いのであります」, 普通は上官の前では言えないセリフだ。教育者の藤堂先生が上官で皆幸運だったかもしれない。, 本音で語り合えるのが本当の仲間といえる。本音で語り合える友は、そういるものではない。, 藤堂は、裕一のために「暁に祈る」を皆で歌った。歌っている途中に、何を思ったのか、皆泣いてしまった。, 岸本が先生へのお土産だと、缶詰を3つ持って来た。イギリス兵からぶんどったと平気で言っていた。, そのイギリス兵はどうなったのか。日本人だけを見ていたら判断を誤る。戦争は結局殺し合いだ。, 突如訪れた惨劇。たちまち銃弾の嵐となり、爆撃が炸裂して人が吹っ飛ぶ。銃撃戦が始まった。, 四方八方から連射される危険な状況だが、裕一は藤堂を抱きかかえ、安全な場所まで運んだ。, 藤堂は「手紙は?」と聞く。正気を失いかけている裕一は「手紙?」と聞き返し、思い出し、胸を叩く。「手紙、手紙、ここにあります。ちゃんとここにありますから」, 「先生、先生、嘘嘘嘘嘘嘘、嘘だあ! 先生! 先生、先生、先生」裕一は絶叫した。「先生!」, 「僕、何も知りませんでした」「ごめんなさい」「何も知りませんでした」「ごめんなさい」と裕一は何度も繰り返した。, 裕一は初めて、戦争の悲惨さ、残酷さを体験した。戦争の場合、体験した時にはもう遅い。, 皆「死ぬのが怖い」と本音を吐露した。しかし、誰も逃げない。藤堂も銃を持って戦い、戦死した。, 裕一が行こうが行くまいが、藤堂清晴はここで戦死していた。最後に裕一と会い、親しく語り、昌子への手紙を託すこともできた。. 連続テレビ小説「エール」 2020/09/25 気が付けば誰もが当事者に 本当に、戦争とはある日突然始まるものではないのですね。あたたかな笑い声の古山家に、足音もなく戦争はもう入ってきていたのです。 みんな生きて帰ろう・・・この言葉を語れる上官は素晴らしい。 「軍人の妻が無事を願うな!」「出征したら生きて帰らないという覚悟を感じる」 こんな勇ましい言葉が賛嘆される社会だった。 藤堂は、裕一のために「暁に祈る」を皆で歌った。 この後、鉄男は、詞を書くためのきっかけをつかむために故郷・福島に帰り、恩師・藤堂先生に会うようになるんですけれどもね!?
©Copyright2020 ドラマNAVI.All Rights Reserved. Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. ついに音楽教室が始まることになりました。, 「華も一緒に歌おうよ。」「私は…いい。」しかし、華はさみしそうに、部屋を出て行ってしまうのでした。, 一節歌って、女の子たちが笑いはじめてしまいました。「やめてよ~弘哉くん!すっごい音痴~」「大丈夫だよ!声は、とてもよく出てるから!」, そういって励まし、改めて歌い始めますが、やはり弘哉(外川燎)は、調子っぱずれ…。女の子たちは、笑いが止まりません。, しょんぼりと帰っていく弘哉を引き留めたのは、唯一笑っていなかった女の子の佐智子(森美理愛)でした。, 「また、来週もくるよね?」弘哉は、少し俯いて言いました。「こんなとこ…本当は来たくなかったんだ。 映画「暁に祈る」の主題歌の作曲を裕一にお願いしにやって来たのだ。, 裕一は作詞家と歌手を指定することを条件に、この話を引き受ける。作詞を鉄男(中村蒼)、歌を久志(山崎育三郎)が 担当する“福島3羽がらす”がついに始動する。, それは、智彦が所属する陸軍の馬政課で『暁に祈る』という軍馬について、世間の関心を高めるための映画を作ることになり、その主題歌 もちろん、それを佐智子がかばいます。ケンカになりかけた二人の女子を見て、いたたまれなくなった弘哉は部屋を飛び出してしまいました。「僕もう辞めます!」そんな弘哉を呼び止めたのは、その日は家にいた裕一でした。, 「弘哉くん!ちょっといい!」そういって、部屋に呼んだ裕一は、弘哉にハーモニカを渡しました。そして、自分のハーモニカも取り出し、今日歌っていた曲を一節吹いて見せました。, それから数日後…。裕一と鉄男は、陸軍の馬政課にいました。ひとまず出来上がった詩を見せに行ったのです。智彦と一緒に入ってきたのは、智彦の上官にあたる武田少佐(斎藤歩)です。, 朝ドラ エール 福島三羽ガラス 佐藤久志と村野鉄男役は誰?代表作は?コロンビア三羽烏こちら. やらせてくれるって!」, 裕一が智彦に出した条件、それは、作詞家を鉄男に、歌い手は久志(山崎育三郎)にというものでした。こうして、『福島三羽ガラス』が、ついに始動したのです!, バンブーの保(野間口徹)と恵(仲里依紗)も、その報告を喜んでくれました。その一方で、音楽教室に人があつまったかも気にしてくれていました。, ほら、『タダ』って怪しいじゃない。何されるかわかんないって思われてるのかも…。」『無料』にしたのは、自身が教えるプロではないから

智彦と一緒に入ってきたのは、智彦の上官にあたる武田少佐(斎藤歩)です。 鉄男の詩を見た、武田少佐の第一声は…。 「軟弱ですな。」そんな辛辣な一言でした。 以上、ドラマ「エール」第72話のあらすじ・ネタバレについての紹介でした! ぴしゃりと言い返します。, 「今は、お国の非常時よ?着飾っとる暇があったら、やるべきことをやらんと。例えば…『国防婦人会』」『国防婦人会』とは、割烹着にたすき姿で出征兵士の見送りなどに 2020年3月30日から約半年間に渡って放送されるnhk連続テレビ小説『エール』は、『六甲おろし』や『闘魂こめて』などスポーツが好きな人は聞き覚えのある曲を多く手掛けている作曲家・古関裕而さんの生涯を描いたドラマです。nhk連続テレビ小説【 ドラマ口コミサイト「tvログ」では、独自の評価軸によるエールの総合評価、出演者評価、ストーリー評価、演技評価、映像評価を掲載。ドラマを見た視聴者の口コミのほかに、エールの出演者、脚本家、原作者、主題歌を紹介しています。

でも、母ちゃんが言ってみろって…しつこく言うから…。, 」「そのうち楽しくなるかもよ?」「いいよ…笑われるだけだし。」「そんなこと言わないで!ね!いこ!」佐智子は、弘哉の手を引いていきました。, 「弘哉くんのお母さんからは、歌が苦手なことは聞いてたんだけど…。」「まぁ…まだ初日だしね!そのうち…。」「その前に辞めちゃうかも…。」, 「う~ん。やめないかも。」「どうして?」「うん?どうしてかな?」裕一は、佐智子の存在があれば、弘哉は続けてくれるかもとニヤリと笑いました。自分も男の子…弘哉の気持ちは、何となくわかるような気がしていました。, 「華は?一緒にやったの?」「私はいいの。」そういって、おもちゃへ向かう華。「何度も誘ったんだけどね…。」「華~どうしてやんないの?」「これにしよ!」音楽に対しての質問にはノーリアクションの華。, 「音楽興味ないのかな…?」「…。まぁ、そのうちやりたくなるかもしれないし…。」「そ…そうだね。」まさかの娘・華の音楽への無関心に驚いていましたが、今はまだ様子見です。, さて、翌週の音楽教室。弘哉は来ました。でも、やっぱり音がうまくとれません。「もう!弘哉くん!いい加減にしてよ!キレイな歌が台無し!」ひとりの女の子が、ついに弘哉に怒り出してしまいました。 Copyright (C) 2019 NYANTA All Rights Reserved. nhk朝ドラ「エール」の関内智彦役は奥野瑛太さん。智彦は、陸軍馬政課に所属している軍人で、関内吟の夫でもあります。奥野瑛太さんは、歴史ものでは軍人や武将役が多いですが、テレビドラマではチンピラ役もこなす名バイプレイヤーです。ホームページが、、、
裕一(窪田正孝)をたずねて、吟(松井玲奈)と吟の夫の智彦(奥野瑛太)が古山家を訪れる。智彦は自身が勤める陸軍の馬政課でつくることになった