Excelでできるデータの集計・分析を極めるための本, 【Excelフローチャート作成②】エクセルで見やすく清書するために重要な7つのポイント, 【Excel×Googleマップ】Excelワークシートから複数データを一括でGoogleマップ上に目印を立てる(表示する)方法, 【Excel VBA】If~ThenステートメントとAnd演算子で複数条件(~かつ)を設定する方法, 【Excelフローチャート作成③】フローチャートを爆速で作成するためのテクニック5選.

関数(秀和システム)」など。 エクセルで以上・以下の条件指定し、判定や集計を行いましょう。 エクセルで 以上・ 以下という条件指定を行い、フラグを立てたり、集計をしたりとその用途は多いのですが、その時々で数式の組み方が異なったり複雑になったりします。 COUNTIF関数・ワイルドカード トップページ > エクセル関数 説明 > IF関数で複数条件A and となります。 >=70 」と手入力「 , 」カンマを入力し、論理式2は実技「D6」セルの数値が60点以上と指定したいので「 D6>=60 」と入力, 【Excel】重複に印をつけたい!エクセル関数「COUNTIF」カウントイフ+「IF」イフ, 【Excel】月ごとの合計を求めたい! エクセル関数「SUMIF」+「MONTH」, 【Excel】得点に応じて10段階にランク分けしたい!~エクセル関数「VLOOKUP」(ブイルックアップ). ・D列:「実技」試験の「得点」  ※今回の値は”68”, 今回、「学科」と「実技」のそれぞれで「得点」が合格点以上の場合に”合格”、それ以外は”不合格”となるように、E3セルへIF関数とAND関数の数式を入れてみましょう。, 可能であれば、以下のサンプルファイルをダウンロードして実際に操作してみてください。, サンプルファイル_IF関数_AND条件

and関数をif関数の論理式として使用することによって、複数条件をすべて満たしているかを判定する方法を説明しています。アンケート結果などで「男性かつ30代」などの条件で抽出したい場合、if関数とand関数を組み合わせて使います。 ただ、こういう条件式は必要最低限にしましょうね。 ExcelのSUMIFS関数の使い方を解説。SUMIFS関数て複数条件を満たす値の合計を求めたり、SUMIFS関数と不等号のを組合せ「〇以上△以下」などの条件パターンへの対応方法についても解説しています。. エクセル関数のand関数(かつ)とor関数(または)を使って、条件付き書式に複数の条件を指定する方法です。文字の比較や数字の比較などを行います。両者を組み合わせることも可能です。 SUMIFS関数

そんな時に便利なのはエクセル関数「IF」(イフ)+「AND」(エンド)です。今回は、社内試験結果「学科」が70点以上”かつ”「実技」が60点以上を「合格」としたいとして求めていきましょう。, 「 AND( 」と手入力学科「 C6 」セルをクリックして入力論理式1は「C6」セルの数値が70点以上と指定したいので70点以上という意味の「? それであれば、IF関数の引数「論理式」にAND関数を組み合わせてあげればOKですよ! YAHOO!ショッピング, サイト上から簡単に買い物ができて、T-POINTも貯まります! エクセル if関数で複数条件を指定する方法 . (1)カウント結果を表示したいセルを選択し、関数の挿入から「COUNTIFS」を選択します。 (2)検索条件範囲1に「価格」の範囲を選択し、検索条件1に700円以上を表す「”>=”&B11」を入力 … 新著「ピボットテーブルも関数もぜんぶ使う! if関数の条件分岐(引数「論理式」の部分)は通常1つの条件で判定しますが、これを 2つ以上のand条件( かつ )にしたいということ ですね。 たとえば、何らかの試験に合格する基準が複数ある場合などが例として挙げられます。

→【初心者向け】複数のIF関数を入れ子(ネスト)にして条件分岐を増やす方法, IF関数の条件分岐(引数「論理式」の部分)は通常1つの条件で判定しますが、これを2つ以上のAND条件(○かつ□)にしたいということですね。, 上記の例では、学科と実技の2つの試験それぞれで合格点以上を取ることが合格(つまりはIF関数でいう”TRUE”)となりますね。, このように、条件分岐を行なう条件(引数「論理式」)が複雑になるだけで、あとは普通のIF関数と同じです。, 条件分岐自体はIF関数をネストしない限りは増えませんので、条件分岐を増やすことと、条件分岐を行なう条件(引数「論理式」)が増えることを混同しないようにしましょう。, このAND関数はIF関数と同じく論理関数の一種で、AND関数の引数にした条件すべてが”TRUE”の場合のみ”TRUE”を返してくれる関数です。(それ以外の戻り値はエラーがなければ”FALSE”になります), たとえば、次の表のB5セルに「C3>=A3」と「D3>=B3」と2つの条件を引数にしたAND関数を入れてみましょう。, まず、引数「論理式1」の条件となる「C3>=A3」は、セルの値を代入すると「79>=70」となるので”TRUE”になりますね。, 次に、引数「論理式2」の条件となる「D3>=B3」は、セルの値を代入すると「68>=70」となるので”FALSE”になります。, 結果、AND関数の引数のうち、「論理式2」が”FALSE”になってしまったために、AND関数自体の戻り値が”FALSE”になっているわけですね。, 組み合わせるとは、このAND関数をIF関数の引数「論理式」のところに入れるわけです。, こうして2つの関数を組み合わせて使うことで、引数「論理式」がAND関数によってAND条件(○かつ□)になるわけです。, ・A列:「学科」試験の「合格点」 ※今回の値は”70” (上記リンクから登録フォームへ遷移します), C3・D3セルの値を変えてみて、E3セルの値がどう変わるかもいろいろ試してみてくださいね。, もし、表や数式を加工してしまった場合は、上記手順を実施済みの「合否判定 (関数あり)」シートもサンプルファイル内に用意していますので、必要に応じてご活用くださいね。, 皆さんも、携帯電話などの割引条件が複数項目あることを思い浮かべれば想像できると思います。, よって、IF関数は少なくとも今回のようなAND条件の他、OR条件も含めて複合条件で判定する方法は知っておくと良いですよ。(OR条件については以下をご参照ください), さらにIF関数を便利に使うための応用テクニックを知りたい方は、私の書籍で紹介しているので、こちらもご参考にしていただければと思います。, IF関数はAND条件とOR条件は使えてからが便利になるので面白くなりますよ! 本記事では、エクセルの条件付き書式で、1つの条件付き書式にAND関数やOR関数を使って複数条件を指定する方法を紹介します。, 結論としては、エクセル関数のAND関数やOR関数を使えば複数条件を設定することができます。, 条件が複数あるからといって条件付き書式をどんどん増やしていっては管理できなくなってしまうので、整理できるように設定しておきましょう。, また、数値ではなく文字列を指定する場合は”〇”のようにダブルクォーテーション(”)で囲います。, 適応範囲を選択し「ホーム」タブの「条件付き書式」から「新しいルール」をクリックします。, 「数式を使用して、書式設定するセルを決定」を選択し「次の数式を満たす場合に値を書式設定」に、下図のようにAND関数を使用して数式を入力します。, 後は、「書式」ボタンをクリックして一致した場合の書式を設定すれば複数条件の指定が完了です。, 「数式を使用して、書式設定するセルを決定」を選択し「次の数式を満たす場合に値を書式設定」に、下図のようにOR関数を使用して数式を入力します。, 数式が入力できたら、「書式」ボタンから書式設定を指定すれば複数条件の条件付き書式の設定が完了です。, AND関数とOR関数を組み合わせて、例えば「(AかつB)または(AかつC)」のような数式も可能です。(かつ、または、の位置は自由に変更可能), 同様の手順で「次の数式を満たす場合に値を書式設定」欄に下記のように数式を入力しましょう。, 条件付き書式で設定した書式がセル単体に適用されてしまい、行全体に適用されないという場合はこちらの記事を参考にしてください。, 入力されている日付や曜日で条件を指定して色を付けたいのであれば、こちらの記事が参考になります。, エクセルの条件付き書式で、1つの条件付き書式にAND関数やOR関数を使って複数条件を指定する方法を紹介しました。, AND関数、OR関数単体ではなく組み合わせることでさらに複雑な条件を指定することも可能です。, 大手SIer・中小企業の情報システム部を経験し、パソコンのスキル向上やトラブル解決の記事など、日々のパソコンにまつわることを書いています。ひつじ年の牡羊座。.
and関数とor関数を入れ子にすることで. 集計・SUMIF関数 1. 2020年5月27日. MAXIFS関数を使って範囲の最大値を一つ又は複数条件で抽出する方法と代わりの方法, OFFSET関数の使い方 基準セルから指定した行数、列数移動し値を返す/範囲を合計, キーボードを打つ音がうるさい!!安価なものから高性能なものまで静音タイプのキーボード5選!!. ※自信がない方はこちらの記事で学んでください。 このような時に使うのが「IF関数の複数条件を『かつ(and)』で指定する方法」です。 Copyright© wakus , 2020 All Rights Reserved. 私も覚えたての頃は調子に乗って、ひとつの条件をAND条件とOR条件を組み合わせたりし過ぎて、訳わからなくなったことがありますので(笑), ピボットテーブルも関数も、パワーピボットもパワークエリも、ケースに応じて良いとこ取りで使い倒す。Excelを全方位的にフル活用する。それが、「Excelで行うデータ集計・分析」を極めるための近道であり、本書ではそのノウハウを徹底的に追求します。 1.1. if関数とand関数; 1.2. ifs関数; 2. © 2020 パソコンlabo All rights reserved.