旧知の事実、PCR検査の説明欄に記載PCR検査は8種類のウイルスに陽性反応(A・B型インフルエンザ、ライノ、アデノ、エンテロ、一般コロナも含む)が、陽性出たら全て新型コロナと判定「隔離+発表数に追加」これが現状陰謀論ではなく公開情報報道はどうですか?#KIMJONGUNDEAD 312, ・インフルエンザウィルスA型・インフルエンザウィルスB型・RSウィルスB型・アデノウィルスタイプ3タイプ7・パラインフルエンザウィルス2・マイコプラズマ肺炎・肺炎クラミジアコロナ検査キットはこれらでも陽性となります。, PCR検査はインフルエンザを含む風邪などの八種類のウイルスを検出してしまうという話(説明欄に記載?)があるんだけど、どうなんだろう?添付文書に書かれていましたというオチなのか。 武田先生もPCR検査は風邪を検出してしまうと言ってますし、松田学氏も同じことを言ってます。 動画の中のフィリップを文字起こしします。, PCR検査の添付文書見たんだけど、僕が見たものにはインフルエンザ他数十種類のウイルスの交差反応はない、と書かれてはいたけど、怪しいね。 PCRの交差反応というのは、ちょっと調べ切れてないのだが、文脈的に推測すると、他のウイルスや細菌を新型コロナと判定してしまうことらしいです。 他のウイルスを新型コロナと判定してしまうというのは、本当っぽいというか、国立大学病院現役内科医教授の方も、僕と同じで「PCR検査によって、新型コロナウイルスの感染者数には、インフルエンザやただの風邪がかなり混じっていて水増しされてる」という意見です。 新型コロナの被害の少なさを見れば、小学生でも分かるけどね。 後で出てくる田中宇氏の意見でも、ゴールドマンサックスの見立てでも、新型コロナウイルスの死者数には、持病などので亡くなった人が同時に新型コロナウイルスに感染している場合の数が含まれているし、結構、いい加減な数字になっているようです。 PCR検査では新型コロナウイルスだけを検出できない。 PCR検査はただの迷信ということになります。 科学でも医学でもない訳です。 フェイスブックでも異論がある医療関係者がいて、おかしいと言ってます。 ここ四ヶ月におけるコロナの死者数317人、インフルエンザ関連死3300人、自殺3.3万人、肺炎死4.5万人、ガン12.8万人という結果になっています。 年間にするともっと差が出てて来るでしょう。 そして、この死亡統計も結構、インチキというか、判定が難しい問題であり、国の意向やその場の空気でかなり数字が変わってくるのです。, HIVの研究でノーベル賞を取った学者の方が「新型コロナウイルスには人工的なHIVの細胞が挿入されてるけど、ほっとけば、自然にそのHIV細胞は排除されるので大丈夫」と言ってます。 インドの研究論文は本当だったようですが、科学界の主流(軍産複合体に買収された研究者、もしくは御用学者)に潰された訳ですね。 内海聡医師も、大体、そういう科学界の主流による論文潰しに対して騙されないようにしろと言ってました。確かにそうだが。 戦国自衛隊の歴史の復元力みたいな感じで、自然の力は人工HIV細胞を排除する方向に働くようです。 医者には、常識なんだろうけど、マスコミに登場する医師や医療ジャーナリストは全員残らず、製薬会社のエージェント的な人ばかりで、子宮頸がんワクチンで薬害患者をツイッターなどで誹謗中傷してた主要メンバーです。, 最近のグーグル検索は使い物にならないけど、ツイッターは面白い情報が拾えるので、大変、いい会社だと思います。 ツイッターシャドウバンとかあるけどね。Twitterのシャドウバン(Shadowban)は4種類!確認・対処方法を解説しますhttps://nagished.com/20190302/twitter-shadowban, 今回、ビルゲイツ財団(軍産複合体、多国籍製薬会社)が企画した新型コロナウイルス騒動において、PCR検査でインフルエンザなどの風邪も検出しているので、かなり水増しの検査結果になってると思われます。 インフルエンザがの死者数が1/5になってる謎が、ちょっと解けてきましたね。 PCR検査でインフルエンザをコロナと判定してるみたいですね。 PCR検査の偽陽性、偽陰性問題もあるようですが、PCR検査の信頼度にも問題があるようですね。, つまり、PCR検査はインフルエンザウイルス他の風邪のウイルスを検出して、新型コロナウイルスの過剰診断(新型でないコロナも含んでたり)が起こってる可能性が高い。まだ仮説ですが。 偽陽性、偽陰性問題もあるので、現実的には信頼度は低い。  松田学氏の動画内でも医師の方が解説していますが、少なくとも土着のコロナ(風邪ウイルス)がPCR検査で陽性判定されるのは避けられないようです。 ゴールドマンサックスの「コロナで死ぬ人のほとんどは早晩持病で死ぬはずの人なので、見かけの死者数が多くても実体は大したことない」という見立てが、結構、正しいと思う。 イタリアとスペインはEUからの経済援助を引き出す目的で(移民問題の時に前科があるらしい)、新型コロナウイルスを過剰診断して、死亡数を水増ししてる。 中国は過少申告だし、日本は検査数が少ないのでまだ良く分からない、ベトナムは新型コロナはただの風邪だとして死亡数ゼロになってるし、検査数を増やしたり減らすことで、国家の意向で新型コロナウイルスの死亡統計は自由自在な感がある。 この世は本当に『自由』洗脳社会<マトリックス>、評価経済社会ですね。 ちょっと、意味も文脈も違うのですが、科学も経済も医学も僕たちを幸せにしてくれないという限界が見えてしまった社会は、新たな価値観、パラダイムに入りつつあるみたいです。 それに焦っている軍産複合体は今回のような事件を起こすしかなかったんですが、ここは丁寧に批判して真相を見て行きたいですね。 たぶん、現実の社会を壊して、GAFAを中心とした超管理社会にしていきたいんでしょうが、PCRで陽性だと、毒入りコロナワクチンを打たないと海外に渡航できないとか、毒入りワクチン(アルミ二ウムや水銀他毒物入り)を強制接種して人口削減する算段なんでしょう。 そのために、日本版CDC(疾病予防管理センター)を作ろうという政治家(外資に献金されてる)の動きもありますね。 この辺りは色々な説があるんですが、今回のコロナ騒動の真相と目的はまだ見えて来ないです。, ただ、アビガンの重大な副作用が肺炎とか、劇症肝炎、肝機能障害、急性腎障害、白血球、好中球、血小板減少となっていて、新型コロナウイルスの症状と同じなんですよね。 つまり、新型コロナウイルスで亡くなったのか、アビガンの重大な副作用で亡くなったのか、全く区別がつかないことになります。 おそらく、他の新型コロナウイルスの特効薬も同じような副作用があるはずです。全部外れの可能性が高い。, 「#レムデシビル」の効果を検証するため、中国で実施された臨床試験(治験)が失敗に終わった症状の改善や血流中の病原体の減少は確認されなかった。一方、患者の一部には重い副作用が出た米ギリアド、抗コロナ薬の治験失敗 WHOが誤って公表―英紙報道:時事ドットコム https://t.co/iUekOYp5iS, レムデシビルも非常に怪しいというか、効果がほとんどなくて、副作用だけあるみたいです。 添付文書を検索しても、グーグル検索でないな。 ポンコツグーグル先生さん。 確かなことは、新型コロナウイルスはただの風邪なんで、持病がなければ重症化しないです。 特に糖質過剰症候群(糖尿病、透析患者など)との相性が最悪ですが、アジア人は血栓ができにくいらしくて、BCGの予防効果もあいまって、死亡率が低い可能性が出て来てます。 白人、黒人は血栓ができやすいのですが、衛生状態が悪い、医療が進歩していない途上国ではかえって自然免疫が鍛えられて死亡率が低い可能性も出て来てます。元々、高齢者が少ないのも要因です。 BCG打ってなくて、血栓が出来やすい白人黒人で、医学が進歩している自然免疫などが抗生剤やワクチンなどで落ちてる欧米で死亡率が高いという結果になっています。 血栓相対リスクは白人1、黒人1.4、 ヒスパニック 0.8、 アジア人 0.1だそうです。 男女差では男が血栓症がなりやすく、年齢高いほどなりやすいです。 狩猟時代のなごりで男性は怪我しやすいので、血栓が出来やすい、血が凝固しやすいようです。 まだ記事を読み込んでないので、次回、解説したいと思います。  とにかく、驚愕の事実ばかりで、頭がおかしくないそうですよ。 まだ仮説の段階ですが。, 高血糖は凝固を促進し、高インスリン血症は線溶を阻害する/ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/?p=12136新型コロナウイルス感染では高血糖があると数倍死亡率が高い その1/ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/?p=12503&新型コロナウイルスと血栓症 その1/ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/?p=12253&, 新型コロナウイルスと血栓症 その2 人種は重症化の差を説明する?/ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/?p=12323&, 新型コロナウイルスと血栓症 その3 肺塞栓症にご注意を/ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/?p=12345新型コロナウイルスと血栓症 その4 ますます肺塞栓に注意/ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/?p=12373新型コロナウイルスと血栓症 その5 年齢と凝固/ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/?p=12354, 新型コロナウイルスと血栓症 その6 血栓症と男女差/ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/?p=12411, 新型コロナウイルスと途上国/ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/?p=12453, 日本のコロナ統計の作り方 2020年4月9日   田中 宇http://tanakanews.com/200409japan.htm, 都市閉鎖 vs 集団免疫 2020年4月28日   田中 宇http://tanakanews.com/200428corona.htm, 『カクヨム、noteではじめる小説家、クリエーター生活』もよろしく!

https://kakuyomu.jp/works/1177354054880246141, 洗脳社会<マトリックス>の謎を解く~科学も医学も迷信だった~ 作者:坂崎文明 占いツクールとは? ログイン. インフルエンザ以外の通常の診療も大きな影響が出ます。 ――『隠されたパンデミック』第二章より 「なんで検査をしてくれんのかい?」 (中略) 重ねてまくしたてるが、「できません」「該当しない」の一点張りで、検査はできずに終わった。