所在地:Via Nazionale, 259 電話:06-487991 海外に行くと、日本とは違った習慣やマナーがありま... 名城100選にも選ばれている一度は観ておきたい名城

という意味です。 2016/10/5 所在地:Via Quintino Sella, 60 イタリア旅行ではスーパーマーケットを賢く使いましょう。お土産用のお菓子はスーパーでの購入がお得です。野菜や肉の買い方や、レジでの注意点など、日本とは違うイタリアのスーパーでの買い方を予習しておきましょう! 前回の記事でメリットとデメリットを考えつつ、イタリア個人旅行のおすすめをしたわけなんですが、やはりいざ実行!となるとやっぱりちょっぴりの心配がありますよね。, 個人旅行の注意点、プロの観光ガイドの目から見た注意点をお伝えします!思いのままに旅をしたいあなた、必見ですよ。, やっぱり住み慣れた日本と違って外国だし、初めての場所だから気になるところですよね。, 治安レベルでいうと、(個人的な感覚ですが)日本とそう変わらないのではないかと思います。 姫路城は日本で初め... 金剛山は大阪市内から公共交通機関を使っても1時間半で行ける人気スポットで、大阪で唯一1000メートルを超える山です♪ そんな願いがこめられています。, 当サイトにおいて掲載されているすべての内容について、事前の許諾なく無断で複製・転載・配布・印刷など第三者の利用に供することは固くお断りいたします。. 今回はそんな人気なマウンテン「金剛山」を紹介します!. イタリアでひとり旅してみる?女子ひとり旅体験記と注意点や教訓.

必要以上に身構える必要は全くありませんが、貴重品の管理をしっかりし、怪しい所や人には近づかないようにするだけでも、だいぶ違います。, それでも心配な人は、安全にローマを満喫するプロのローマ在住ロコに相談してみてはいかがでしょうか?. 言語はイタリア語です。 ・英語は通じる? 英語は、主な観光スポットやその近くのレストラン、お土産屋さん、 ホテルなどでは通じるところが多いですが、小さな店などでは通じないこともあります。 あいさつや数字といった簡単なイタリア語を覚えておくと便利です。 パスポートも預けて、コピーを持ち歩けば安心ですね。, 混んでいる車内では、財布や携帯電話、カメラなどをスラれないように十分気をつけましょう。 多額の現金を持ち歩くことが盗難などの被害につながるなら、その行為を海外旅行前に見直す必要があります。 ちなみに、イタリア旅行中に使用できるお金は、現金以外にもさまざまな種類があります。 イタリア人は比較的車の運転が上手なので急に飛び出しても大抵止まってくれますが、油断は大敵です。 ひとり旅の経験はありますか? これからしてみたいと考えてる人は必見。ガイドの南イタリア1人旅経験談を交えて送る「イタリア女子ひとり旅のコツ」。女性のイタリアひとり旅は危険? イタリア旅行で最も不安な要素は安全面かもしれません。しかしポイントを押さえて旅行に向かえば、何ひとつ怖い体験を心配する必要はないでしょう。今回はイタリアの治安に注目し、安全な旅を楽しめるような観光情報をお届けします!

イタリア旅行での有名スポットである2都市。 ✅ 大人気の観光地イタリア・ローマ。旅行者が集まるだけに犯罪も多く、治安が悪いのでも有名。 ※パスポートの再発行には、警察発行の盗難・紛失届、パスポート用写真2枚、6か月以内に発行の戸籍謄(抄)本が必要です。

ヨーロッパの南部にあるイタリアは、イタリア半島とシチリア、サルデーニャなど約70もの島々で構成されている国です。国土面積は日本の5分の4の約31万平方キロメートルです。気候は穏やかで雨は少なく、ローマと東京の気候があまり変わらないなど日本に似ています。四季がはっきりしているのも日本と共通です。 ルネッサンス時代の建築物や今も残る古代ローマの遺跡、自然あふれる地中海の風景に美しいビーチなど、豊かな観光資源に恵まれた国です。 山頂は夏場は涼しく、冬は樹氷と雪景色がとても綺麗で、秋には紅葉など四季折々の自然を楽しめます。 (むしろ、昨今では日本でちょっとぞっとするようなニュースも増えてきたので、イタリアの方が安全では…とさえ思うことも), 都市部のミラノやローマは人も多い分、要注意人物がいたりもしますが、大半の場所は普通の人が普通に暮らしています。, 残念ながら地下鉄やバスには手練れのスリがいる可能性が高いです。特に人が多い列車の昇降口付近は要注意。大きな荷物を持っていると観光客とすぐにわかって狙われやすいです。貴重品は必ずファスナーなどできちんと閉められるバッグに入れ、かつそこに手を置いておきましょう。本当に一瞬で必要なものだけを抜き取って行きますよ!, 大体目的は、話に気を取られているうちに何かをかすめとるか、変なもの(ミサンガとか)を押し売りしてくるか、署名詐欺に誘導するか、ぐらいでしょう。, 有名なのはナポリ。確かに、場所によってはあまり安全ではない場所もあり、街がハッキリと分かれていて、高級なエリアとそうでないエリアが区別されています。, でも、同じ南でも東のアドリア海側、プーリア州やモリーゼ州、アブルッツォ州などなど、実際に訪れてみた感覚からすると、とにかく普通ののんびりした田舎という感じ。そんなにびくびくする必要はないと思います。, 田舎の方へ行くと、日本の田舎と同じような感じ。はるばる海を越えてやってきた外国人がとても珍しく、親切にしてくれる人も多いです。, なお、イタリアも日本と同じく銃は禁止です。銃の携帯が許されているアメリカの州に比べたら突如銃撃戦に巻き込まれる可能性は低いでしょう。, 本当は中学レベルの英語がわかれば、全然コミュニケーションには問題ないんですが、つい「ちゃんと喋らなきゃ!」って思っちゃう気持ちから、いざとなると言葉が出なかったり。, でもイタリア人はコミュニケーションに重きを置きますから、正しく喋れていなくても伝えようとする姿勢をとても評価してくれます!(いちばんいいのはイタリア語を少しでも覚えて行くことですが…), ちなみに英語は、ミラノ・ローマ・ヴェネツィア・フィレンツェなどの主要観光地や空港は大体通じます。, イタリア人の英語もそんなに上手じゃないことも多いですが、でも観光英語なら大体大丈夫。, いきなり地方の街や村にチャレンジする!というあなたは、念のためにイタリア語をいくつか覚えておいた方がベターです。田舎の方ではバスの運転手さんなども英語を話さなかったりするので、行き先を伝える方法ぐらいは頭に入れておきましょう。, これは個人旅行の最大の魅力、「自由に行動できること」の金額と考えると仕方がないですよね。, 大手旅行会社のツアーは、年間契約などで大量に航空券などを安く抑えてあったりするので、全体の費用は抑えられがちです。, また、ツアー内容から少し変更したり、オプションをつけたりホテルのランクを上げたりするとすぐに値上がって結局個人旅行と変わらなくなったりも。, 最近では航空会社のサイトから直接チケットを買えるようになっており、別サイトを通すよりも確実で金額が抑えられることすらあります。, の順が多く、ヨーロッパ系の航空会社が移動時間も短く負担が少ないことが多いので、個人的にはおすすめです。, 駅に行けばすぐに電車に乗れる、みたいな感覚だと時間をロスしてしまうかもしれません(希望の行き先の電車は1時間後…とか)。, 慣れないところで慣れない言葉で格闘するよりは、ネットでなんでも調べられるこの時代、是非活用して、出発前に時間を使ってしっかり準備しましょう。, 例えばローマ-フィレンツェ間は当日買うと70ユーロ、3か月前なら18ユーロ、って具合です。, 美術館なども同じく、例えばフィレンツェのウフィツィ美術館は世界中から観光客がやってきますので、観光シーズンが始まるやいなや1時間待ちの列、などは当たり前。旅行中の貴重な時間を列に並んで過ごすくらいなら、お家で予約をすませちゃいましょう。, また、初めての場所では、ガイドブックとGoogleマップで歩くよりも、あらかじめルートや希望を伝えて現地在住日本人ガイドを活用した方が、現地では何も心配なく100倍楽しめます。観光スポットやお店の営業時間も考慮して効率よく街歩きができます。それに、調べても出てこないような、地元ならではのお得情報も聞けるし、何より心強いですよね!, しっかり準備ができたなら、あとは出たとこ勝負!!大丈夫、昔の人も「案ずるより産むが易し」って言ってましたよ。, 旅行を終えたあかつきには、きっと人間的にひとまわり大きく成長していることでしょう♪, フィレンツェ公認観光ガイド。 【イタリア・ローマ治安2020最新情報】危険エリアと注意点. 早急に日本に直接帰国する場合は「帰国のための渡航書」を申請、運転免許証などの身分証明書と帰国の航空券が必要です。, ローマ三越

ゴリラがすごいっ... イタリア旅行の基本情報やマナーなど知っておきたい注意点を紹介します。 イタリア人は数打ち当たれで声をかけているだけなので、断られることには慣れています。 できれば、貴重品は預け金庫で保管しましょう。 Copyright © LOCOTABI Inc. All Rights Reserved. また、大抵、スリはすぐに逃げることができるようにドア付近にいることが多いので、地下鉄やバスに乗ったらすぐ奥の方に移動すること(座れればもっと良い)をオススメします。, 珍しいものが多くてつい注意が散漫するメルカートや観光スポットでも、スリに気をつけてください。, 特に観光客が多いカンポ・ディ・フィオーリの朝市やポルタ・ポルテーゼの蚤の市、トレヴィの泉、スペイン広場、コロッセオ、ヴァティカン美術館などは要注意です。 あなたのイタリア旅行が、

電話:06-4817851 得意ジャンルは美術、街歩き、ワイン。好きな芸術家は、ブロンズィーノ。有名作品もいいけど、隠れ注目ポイントや裏話が大好き!普通のガイドブックじゃ見つからない、”ここだけの話“をお伝えします♪, イタリア国立美術館の無料入場日2020年版!主な対象施設と無料日の確認方法はこちら。イタリアの祝日一覧&カレンダー2020年版!観光のプランニングはこれでOK!フィレンツェカードのすべて!【購入方法・場所・お得な使い方】2020最新情報。海外初心者でも大丈夫!1からわかるイタリア国内移動方法【電車、バス、タクシー、ハイヤー】, ウフィツィ美術館アカデミア美術館サン・マルコ美術館【フィレンツェ】ドゥオモ、クーポラ、ジョットの鐘楼、サン・ジョヴァンニ洗礼堂、ドゥオモ付属博物館、サンタ・レパラータ教会遺構, 地元イタリア人に人気のトラットリア♪フィレンツおすすめレストラン情報【前編】フィレンツェ名物ランプレドット(牛もつ煮込)を楽しもう!おススメ屋台はこちら♪フィレンツェに来たらコレ食べなきゃ!!ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ。おすすめレストラン情報もあるよ!, イタリアのスーパーで買える旅のお土産、おすすめ13選!フィレンツェのアウトレット『the mall』はお買い物好きの聖地♪行き方、楽しみ方をご紹介します!世界最古のサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局、フィレンツェ本店はやっぱりすごい!フィレンツェで毎日開催!蚤の市で掘り出し物アンティークを探そう♪, フィレンツェ観光モデルコース①フィレンツェのみどころを半日でまわりたい!フィレンツェ観光モデルコース②滞在2日間、美術とグルメを堪能したい!フィレンツェ観光モデルコース③半日だけど美術もお買い物も楽しみたい!はじめまして。花の都フィレンツェで観光ガイドをしています。, サイトのテーマはイタリア語で

ヴェネツィアとミラノの基本情報、有名な観光地や交通手段、 イタリアは、一般的に旅行が可能な世界各国とあまり大差はない程度の治安。つまり、それは注意すれば防げる範囲の危険度と言えます。ただし、その注意の範囲には、日本では気にしなくても良いようなことも含まれます。 ローマに来る前に目を通しておくと良いでしょう。, 在イタリア日本国大使館 「甘い生活、美しき人生」

駐車場アクセスやふれあった動物の感想の紹介をします 今度ローマに住むことになったので、ローマの生活情報等を聞きました。あらかじめ相談メッセージで送... とても楽しい時間を過ごすことができました。 以下の動画では、駅などで物乞いをしているジプシーたちの見分け方をお教えています。 もちろん、携帯電話とカメラの取り扱いにも十分気をつけてください。, また、グラディエーターなどのコスプレをした人や、ストリートパフォーマーの写真を撮ると料金を請求されることがあります。 こんな風に思い出深いものになりますように。

しかし、ローマには毎日世界中の観光客が押し寄せており、カトリックの総本山であるヴァティカンがあるなど、テロの標的にされてもおかしくない要素を含んでいるので、注意は怠らない方が無難です。, ローマは基本的にスリが多いとはいえ、身の危険につながるようなことはあまりない、安全な街と言えるでしょう。, 外務省によると、イタリア国内の年間犯罪認知件数は約250万件、スリが約16万件、ひったくりが約1.7万件です(2016年の件数)。, ただし、テルミ二駅周辺やヴィットリオ・エマヌエーレ広場周辺は移民や浮浪者が多いので、夜遅くにフラフラすることは避けた方が良いでしょう。, 必要以上に警戒することはありませんが、常にバッグの口に手を添えておくとか、怪しそうな場所や人には近づかないなど、最低限の注意は必要です。, 最近のジプシーは普通の人とあまり変わらない服装をしているので旅行者には判断しにくくなっていますが、もし中学生ぐらいの女の子たち2〜5人がふざけながら一緒にいたら、ジプシーと言ってもいいでしょう。, 券売機の使い方を丁寧に教えるフリをして、お釣りや、場合によってはお財布ごと盗もうとします。, 地下鉄の切符はタバコ屋で、電車の切符は専用窓口かオンラインで購入する方が無難です。, ジプシーと言われても、日本にいるとどういった人たちがジプシーなのが、よくわかりませんよね。 スピード狂なイタリア人が多いので、要注意です。, イタリア人は自然に正直な人たちが多いので、可愛い女の子を見れば声をかけずにいられません。, その時クールな笑顔で「ありがとう」と言って済ませれば良いのですが、声をかけられることに慣れていない人は大げさに反応してしまい、相手に「もしかしたら僕に気があるのかも」などと誤解されてしつこく追い回されてしまうなどということもありえます。 このコロナ禍の中、新しい旅のカタチを提供してくだ... お会いした瞬間からとても笑顔で迎えていただき、旅の緊張がほぐれました。重たい荷物を運ぶのもお手... ご登録いただくとQ&Aでロコに質問をしたり、直接サービス依頼(申込)をすることが可能になります。. © 2020 フィレンツェガイド.net All rights reserved. ✅ 危険エリアと注意点、その対策について見てみよう!, 【イタリア・ローマ在住者執筆】 食べものオ... リニューアル京都動物園に行ったので入場料や営業時間

その気がないのであれば、はっきりと意思表示をしましょう。, 「この人に悪いかも」などと心配することは一切ありません。 ※ローマ三越スタッフが、スリ被害にあったなど困った時に、カード会社への電話や警察への盗難届などのアシストをしてくれます。, ローマは遺跡と美術作品に囲まれた街なので、ついうっかり気がゆるみがちです。 メインのお財布はお腹の中に隠して、そこでのお買い物は小銭入れだけで済ませた方が無難です。, 置き引き被害も多いです。 スタッフが日本語で丁寧にサポートしてくれるので、とても安心です。, 以下の在イタリア日本国大使館のホームページで、領事館に連絡があった日本人被害例について詳しく書かれています。 2019/9/18

世界中から旅行者が集まる観光地なので、このようなゆるゆる観光客を狙ったスリや泥棒も残念ながらたくさんいます。

スーツケースの中にも、貴重品は置いておかないほうがいいようです。

危険を察知したら、日本語でも良いのですぐ大声を出して騒げばジプシーたちは逃げていきます。, また、置き引きなどの被害もよくあります。

国が違えば習慣も常識も違います。日本の常識がイタリアの非常識かも知れません。他にも、イタリア旅行の注意点やマナーなど豆知識の完全ガイド!! でマナーや基本情報を把握しておくと良いかもしれ … 被害にあわないためにも、動画をチェックしてみよう。, 世界的な観光地ローマ。 イタリア旅行中に使用できるお金の種類と注意点.

「姫路城」は桜とのコラボレーションが迫力満点!! 無料と言って手首に巻き高い料金を請求する、悪質なミサンガ売りにも気をつけてください。, 疲れている時に路地を一人で歩いていたりすると、ジプシーの子供に狙われたりすることがあります。

イタリアに個人旅行するなら、やっぱり気になる現地の治安、危険情報。費用はやっぱり高くつく?情報の豊富な自由な現代、安く抑えるコツはいくつかあります。日本からできる手配や準備、これだけは最低限知っておいてほしい個人旅行に関する情報を集めました。 ホテルの数も多くその質もさまざまですが、高級ホテルだからといって安心するのは禁物。 大人気の観光地イタリア・ローマ。旅行者が集まるだけに犯罪も多く、治安が悪いのでも有名。 危険エリアと注意点、その対策について見てみ …

外国人、特にアジア人に声をかけてくるイタリア男は、大抵イタリア人女性に見向きもされないかわいそうな人たちです。, 最近ローマだけでなくイタリア全体で問題になっていることは、イタリアとは文化や習慣がかなり違う国からの移民が増え、女性が巻き込まれる事件が増えています。, また、ディスコなどではドラッグなどがかなり出回っています。 レストランなどでトイレに立つ時は、同伴者がいる場合でも、貴重品は席に置いたままにせず、常に身につけておいた方が良いです。, 交通事故にも気を付けてください。 鉄道移動に注意(全土) イタリア国内を旅行する上で鉄道移動は欠かせない。バス移動はマイナー、多くの人が鉄道を選択するはずだ。h.i.sなどのツアーでも鉄道移動が使われる。ここで鉄道移動をする時に注意してほしいことをまとめた。 慣れない土地で女性一人の夜歩きは避けた方が良いです。, ローマのチェントロ(中心地)なら、テルミニ駅やヴィットリオ・エマヌエーレ広場周辺(最近ではサン・ロレンツォ地区も)以外なら夜でもそれほど危険ではありませんが、女性だけで夜11時以降まで外にいる場合は、タクシーに乗ってホテルまで帰る方が無難でしょう。, 一人で道を歩いていると、英語で親しげに話しかけてくるイタリア人、または外国人に出会い、一緒にバールに入ってドリンクをご馳走になった途端気を失って、気が付いたら貴重品をすっかり盗まれて道端で寝転がっていたというトラブルにあう場合があります。, 海外旅行で現地の人と知り合いになることはとても素敵なことですが、むやみやたらと信用すると痛い目にあうことがあります。, イタリア人、特にローマの人たちは世話好きな人たちが多いので、見て見ぬ振りをせず、必ず助けてくれます。, また、ローマの共和国広場近くにローマ三越があり、トラブルにあった日本人旅行者の駆け込み寺ともなっています。 イタリア人に言わせると、部屋掃除の人たちも気をつけたほうがいいとのこと。 遺跡と芸術作品が街中溢れていて食べ物もおいしい永遠の都・ローマですが、スリが多いことでも有名で、治安が気になりますよね。, 今回は、ローマ全域とエリア別の注意点、特に女性が気をつけたいトラブルもご紹介します。, 旅行へ行く前にトラブルの特徴や対策を把握して、現地では安全に楽しく過ごしてくださいね。, 外務省の海外安全ホームページによると、「現在、危険情報や感染症危険情報は出ておりません」と書いてあります。, 最近パリやロンドンなどで起きている無差別テロ事件なども、イタリアでは報告されていません。 【旅行・観光】, 日本人グループに慣れているホテルは、日本人のお風呂の習慣をよく分かっているようですが, 他にも、イタリア旅行の注意点やマナーなど豆知識の完全ガイド!! でマナーや基本情報を把握しておくと良いかもしれません。.

ズボンやジャケットなどのポケットに入れている人は、すぐ狙われます。, リュックは前に持ち、バッグは中に手を突っ込まれないように抱えて持つと安心です。 「たびレジ」はいざという時、在外公館などから緊急時情報提供を受けられる海外旅行システム。近隣国などでのテロ情報など、危険情報をいち早くお知らせしてくれます。, カトリックの有名な「聖人」たち。そのエピソード、アトリビュートを知って美術を楽しもう!, フィレンツェの大聖堂上のテラス通路が個人でアクセス可能に!営業時間・チケット・アクセス方法など。, (むしろ、昨今では日本でちょっとぞっとするようなニュースも増えてきたので、イタリアの方が安全では…とさえ思うことも), 初歩イタリア語12選!旅行に役立つイタリア語、これだけ言えれば充実の旅間違いなし☆, 海外初心者でも大丈夫!1からわかるイタリア国内移動方法【電車、バス、タクシー、ハイヤー】, フィレンツェ旅行に役立つ豆知識6選!美術館無料や持ち物、治安などなど知ってると得する情報盛りだくさん。, イタリア国立美術館の無料入場日2020年版!主な対象施設と無料日の確認方法はこちら。, ドゥオモ、クーポラ、ジョットの鐘楼、サン・ジョヴァンニ洗礼堂、ドゥオモ付属博物館、サンタ・レパラータ教会遺構, フィレンツェNo.1イケメン!?ミケランジェロ作ダヴィデ像【後編】魅力と秘密を徹底解説!, ダンテの『神曲』の世界へようこそ!作者ダンテ・アリギエーリとあらすじをわかりやすく解説。, サンドロ・ボッティチェリ作「春(プリマヴェーラ)」まさに春の喜びが溢れた幸せいっぱいの名画!, フィレンツェに来たらコレ食べなきゃ!!ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ。おすすめレストラン情報もあるよ!, フィレンツェのアウトレット『the mall』はお買い物好きの聖地♪行き方、楽しみ方をご紹介します!, http://www.it.emb-japan.go.jp/index_j.htm.

日本では道を横断するときは「右を見て左」ですが、イタリアなどほとんどの国では「左見て右」です。